速報 海外仮想通貨取引所FCoin、資金残高アドレスを公開 

FCoinの最新発表

現在サービス停止中の仮想通貨(暗号資産)取引所FCoinの創設者张健は、一部のFCoinのコールドウォレット・ホットウォレットの残高アドレスを公開。透明性を高め、ユーザーに検証してもらうことを目的とする。

张健は、「目標として3日以内に、すべてのアドレスと資産債務表を公開したい」と話し、以下のように複数銘柄のアドレスを掲載した。

  • BTC:363sZdacGE5DVZzurmAh6MYqWLX5TXRQuv
  • BTC:12frb3wVTGakMxnTjgHpeUDaM2tfxBNuCf
  • ETH:0x5A1b068Da150Cc054eaC01e9a853497eb561AeB4
  • ETH:0x9B823e3300b7588405694E2700E3Dd792C8A61C2
  • EOS:mi3gtqjpearm
  • XRP:rwEuESXCnPPxCD8FbVQLcR6qyr5uhoJPNL
  • LTC:Lbsc2BsUyUwmoAhjNSGv2145h98L1A8jvY
  • TRX:TEdzzH5wgDiutV2N3aaeX56vaR2aFJGPkk
  • TRX:TVhk5MBK7pA4MEUTegafHiN4yNCGvS5dNv
  • ETC:0x28EB1E4530911757E3FFd791573E107a8F7937e9
  • BCH:qqkpl3urk8dqq5nzftr8xwl8dut2n49n5qy64ndy7g
  • BSV:qqkpl3urk8dqq5nzftr8xwl8dut2n49n5qy64ndy7g
  • ADA:DdzFFzCqrhstC2PDd8pNeLvumuN782eWioq8RWeHHDy2NfdnEtx1W9dgsiCZbfGS5mDByYyVPbeZwG3CmEYSRUU4ee1C9NNGbSyA5gno
  • DASH:Xy7b7WTWVuP1YhYPBRAddxaNyfBthg3vAq
  • TUSD:0x9B823e3300b7588405694E2700E3Dd792C8A61C2
  • USDC:0x9B823e3300b7588405694E2700E3Dd792C8A61C2
  • XLM:GDRWFL7HX2AKT5KYEVEYJE35SOO7BTNMPSDF3YGRXFZJ25ASV2NZXQQG
  • ZEC:t1b22GdMXmDmkWENUWwi3SXHn7P7gesRopv
  • ZIP:0x9B823e3300b7588405694E2700E3Dd792C8A61C2

27日、FCoinは「事業リスタートグループ」を組織、3つの問題(タスク)に取り掛かると発表。「リスタート(再開)」の可能性を示唆した。

当面では技術のほうで、停止した取引所プラットフォームFCoinとFMexの再運転を目指し、再開後には、顧客資金の移転業務等を行う段取りだという。これら2つプロセスが完了したのちに、FCoinのサイト運営自体をコミュニティに完全移管することになる。

参考:FCoin

参考:FCoin

CoinPostの注目記事

速報 海外仮想通貨取引所FCoin、事業再開に係る公式リリース文を公開
先週破綻寸前と報じられた海外の仮想通貨(暗号資産)取引所FCoinは27日、最新のリリース文を公開。事業の「リスタート(再開)」の可能性を示唆した。
米国株の記録的な下落も「押し目買いは危険」 ゴールドマンとシティが警告 仮想通貨投資家の動向は
新型肺炎(コロナウイルス)感染拡大を警戒した売りによって、今週のダウ平均株価の下落率は12%を超え、2008年のリーマンショック直後以来の大幅な下落を記録。ゴールドマンやシティは顧客向けレポートで現時点での押し目買いに警鐘を鳴らしている。


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します