米コインベースQ2決算、取引高でイーサリアムがビットコイン越え【CONNECTV・動画解説】

動画コンテンツ紹介

米大手暗号資産(仮想通貨)取引所コインベースの2021年2Q(4月から6月)の決算が発表された。

また、日本時間10日21時半頃に、DeFi(分散型金融)プロジェクトの「Poly Network」から660億円相当の仮想通貨が不正流出したことが判明した。

今回のCONNECTVでは、ビットコインの相場を簡単に振り返り、コインベースの決算の注目すべきポイントとPoly Networkのハッキング被害が2018年に暗号資産(仮想通貨)取引所コインチェックからネム(XEM)が不正に取得された問題との違いについてCoinPost代表 各務貴仁が動画で分かりやすく解説する。

動画の目次

  • ビットコインの最新動向
  • 米コインベース、2Q決算の注目ポイント
  • Poly Networkのハッキング事件とコインチェックのハッキング事件との違い
  • 動画の視聴はこちら

    CONNECTV

    仮想通貨(暗号資産)メディアCoinPostと、幻冬舎「あたらしい経済」の2社で、仮想通貨・ブロックチェーン業界の注目ニュースや初心者向けの学べるコンテンツを解説するYouTubeチャンネル「#CONNECTV」。記事でわからないトピックを動画で毎日解説する内容をお届けしている。

    国内大手仮想通貨・ブロックチェーンメディアだからこそ可能な有益な情報を配信予定。今後は、国内外のさまざまなビジネスジャンルのキーパーソンと、仮想通貨・ブロックチェーン業界のキーパーソンがコラボレーションできる「場」の創出を目指している。

    24時間上昇率ランキング(国内)
    24時間下落率ランキング(国内)
    1週間上昇率ランキング(国内)
    1週間下落率ランキング(国内)
    時価総額ランキング(国内)

    画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
    「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します