NEM [ネム] XEM

XEM/JPY チャート

24H7D30D180DMAX

XEM 基礎情報

NEM(ネム)は、ブロックチェーンを活用して新しい経済圏を構築するプロジェクトと、その上で利用される仮想通貨の名称です。アクティブなネットワーク参加者を評価する独自のProof of Importance(PoI)を採用し、ハーベスティングと呼ばれる承認作業による報酬体系、ネットワーク内のノードの過去の動作を監視するアルゴリズムとしてEigentrust++を仮想通貨で初めて採用するなど、様々な特色を持っています。

XEM関連ニュース

09/20 (日)
Uniswapが時価600億円相当のトークン配布 NEMやXRPはトークン配布関連で注目|今週の仮想通貨重要ニュース
仮想通貨NEM(ネム)のSymbolやXRP(リップル)保有者への配布トークン情報に関心が集まった。イーサリアム関連ではUniswapがガバナンストークンを配布、総額630億円のトークンが市場に表れ、再注目を浴びている。
09/18 (金)
Joseph Young「ビットコインドミナンス回復とアルト相場への影響」
仮想通貨アナリストのJoseph Youngは、直近安値から反発するビットコインのドミナンスに言及、ドミナンスの拡大はアルトコイン相場のさらなる上昇を抑制し、DeFiバブルに終止符を打つ可能性があると論じた。
09/17 (木)
バイナンス、仮想通貨XEM(ネム)でトレードコンペ実施へ
仮想通貨(暗号資産)取引所バイナンスは17日、ネム(XEM)の取引量に応じたトレードコンペティションの開催を発表した。
09/15 (火)
ネム(XEM)最大レバ20倍の無期限スワップ、Delta Exchangeでローンチ
仮想通貨ネム(XEM)の最大レバレッジ20倍の無期限スワップが仮想通貨取引所Delta Exchangeでローンチされた。CoinGeckoによると、XEMマーケットにおける初のデリバティブとなる。
09/14 (月)
NEM新通貨「Symbol」オプトイン開始、取引所ごとの対応一覧と注意点
仮想通貨ネム(NEM)の新通貨Symbol(XYM)のオプトインが9月15日より開始された。スナップショットなど通貨付与時の注意点と仮想通貨取引所ごとの対応一覧をまとめた。
09/09 (水)
フォビジャパン、仮想通貨Stellar LumensとNEMの板取引開始へ
フォビジャパンは、仮想通貨Stellar Lumens(XLM)とNEM(XEM)の板取引を10日より開始することを発表した。取扱暗号資産は全9種類となる。
09/08 (火)
ネム(XEM)のSymbolオプトイン、国内大手bitFlyerも対応方針を表明
仮想通貨取引所bitFlyerは8日、新通貨「Symbol(XYM)」取得に係るオプトイン(意思表明)について、顧客の利便性を最優先とした対応対応方針をとることを発表した。これで、国内取引所でXEM現物を取り扱う全取引所が対応を発表したことになる。
09/07 (月)
仮想通貨投資の目的、中長期的運用へ=bitFlyer調査
「仮想通貨(暗号資産)投資の目的が、短期的な利益から中長期の運用へと変化している」日米欧で仮想通貨取引所を運営するbitFlyerがアンケート調査結果として公表した。
09/07 (月)
仮想通貨市場の下落一服 アルトに買い戻し意欲・CMEビットコイン先物「200ドルの窓」
週末の仮想通貨(暗号資産)市場は、大荒れの様相。ビットコインが、USD建で一時1万ドルを下回り、その後も弱含みの展開となった。
09/06 (日)
急騰・急落と大荒れ相場、ネムのオプトインに高い関心|週間・仮想通貨重要ニュース
今週のニュースランキングには、ネム保有者向けの新通貨XYM付与に関するZaifの声明や、ウィンクルボス兄弟のビットコイン価格に関する記事が登場した。
09/04 (金)
コインチェック、ネム(XEM)保有者向けのオプトイン対応で第二報
仮想通貨取引所コインチェックは4日、「Symbol(XYM)」取得に係るオプトインの対応について、第二報として、最新の対応方針を伝えた。
09/03 (木)
NEM技術普及推進会NEMTUS(ネムタス)、東京都でNPO法人の登記完了
NEM技術普及推進会のNEMTUSが本日、東京都でのNPO法人設立登録が認定されたことを明かした。これより、コミュニティ本位の推進活動が本格化へ。
09/01 (火)
イーサリアム・ネム(XEM)が年初来高値更新、好材料を背景に買い意欲旺盛
1日の仮想通貨市場で、イーサリアム(ETH)とネム(XEM)が年初来高値を更新するなど高騰した。今後控える次世代ブロックチェーンに伴う大型アップデートなど、好材料を背景にした買い需要について解説。
08/30 (日)
仮想通貨ネムの新通貨受取り表明日程、SBI FXの暗号資産CFDの取扱い予定|週間・仮想通貨重要ニュース
ネム保有者の新通貨XYMの受取り表明、SBI FXトレード株式会社の暗号資産CFDの取扱い予定などの重要なニュースを網羅。ジャクソンホール会議のパウエルFRB議長の講演や、過去最大規模のビットコインオプション満期日など重要な材料が投資家に注目された。
08/28 (金)
Zaif、ネム(XEM)保有者向けのオプトイン対応で声明
仮想通貨(暗号資産)取引所Zaifは28日、XYM取得に係るオプトインの対応について、最新発表を行なった。
08/28 (金)
セキュリティトークンへの活用も進むNEMブロックチェーン、CBDCなどへの導入事例も
仮想通貨NEMのブロックチェーンはセキュリティトークンに特に利便性が高く、リトアニアCBDCなどに導入事例がある。NEMの新ブロックチェーン「シンボル」では、さらにその機能が強化される見通し。
08/25 (火)
ネム(XEM)保有者の新通貨受取り表明、来月15日から開始へ Symbolロードマップも更新
仮想通貨ネムの新ブロックチェーン「Symbol」で利用されるトークン「XYM」について、オプトインは来月15日から開始することが発表された。NEMグループのCEOが、今後の予定や注意事項を説明している。
08/19 (水)
東京地裁、史上初となる仮想通貨の「没収保全命令」を下す ビットコインとネムが対象
東京地裁は、18年に仮想通貨取引所コインチェックから巨額のネム(XEM)が不正流出した事件に関連し、ダークウェブ上で流出XEMを不正取得したとして公判中の被告が保有するビットコインとネムについて「没収保全命令」を下した。
08/18 (火)
バイナンス、仮想通貨ネム(XEM)のステーキングサービス開始
バイナンスは18日、仮想通貨ネム(XEM)のステーキングサービスを発表した。
08/18 (火)
仮想通貨ネム(XEM)急騰に日本市場の存在感、ビットコインは12000ドルの節目をブレイク
仮想通貨ネム(XEM)が前日比一時20%高と高騰、 Zaifがバイナンスの次ぐシェアを占めるなど日本市場の存在感が増している。ビットコインは12000ドルの節目をブレイクした。