フレア(FLR)|投資情報・リアルタイム価格チャート

ニュース 基礎情報
02/15 (月)
Flare Networks、仮想通貨Sparkトークンの配布は21年2Q後半を想定
昨年12月、仮想通貨XRP(リップル)保有者へのエアドロップで国内外から大きな関心を集めたFlareトークン配布時期についてFlare Networksが言及。ネットワークローンチに合わせ、21年2Q後半目標であることを明かした。
CoinPost
02/08 (月)
「SEC訴訟でXRP市場参加者に計り知れない影響」米リップル社が20年Q4レポート公開
米リップル社20年Q4における仮想通貨XRPの市場レポートを公開。米SEC(証券取引委員会)の訴訟が「市場参加者に計り知れない影響を与えた」と非難。2020年の動向を総括した。
CoinPost
01/31 (日)
週刊仮想通貨ニュース|イーロンマスク砲でビットコイン急騰、米グレースケールが新規銘柄の取り扱い検討
今週は、企業家のイーロンマスク氏がツイッターのプロフィールにビットコインを載せたことと前後して価格が急騰。仮想通貨市場ではインターネットミームを起源とするドージコインの暴騰も注目された。
CoinPost
01/29 (金)
仮想通貨取引所Bitrue、FlareとGala Gamesとの提携を発表
仮想通貨取引所BitrueがFlareとGala Gamesとの提携を発表。ゲーム内アイテムのNFT取引などを目的に、GalaのセカンドレイヤーソリューションとしてFlareが導入される方針が明らかになった。
CoinPost
01/26 (火)
SparkトークンのIOU取引が「XRP価格を超えて」推移するワケ
Flare Networkのネイティブ仮想通貨FLRの借用証書取引で、IOU版FLRの価格が仮想通貨XRPを超えていることがわかった。その背景を考察。
CoinPost
01/11 (月)
XRP(リップル)とライトコイン、Flare Network上のDeFiプラットフォームで活用する方針
Flare NetworkでDeFiプラットフォーム提供を目指すFlare Financeが主軸通貨として仮想通貨XRPとSpark(FLR)と共に新たにライトコイン(LTC)も活用することを発表。
CoinPost
01/10 (日)
週刊仮想通貨ニュース|ビットコイン乱高下しつつ4万ドル超、ネムSymbolは権利確定日延期へ
今週は、ビットコインが4万ドルを超え、関連するニュースに注目が集まった。仮想通貨では、アルトコイン含め市場全体で上昇が目立った。ステラ(XLM)は1日で約2倍に高騰、XRP訴訟報道を受けた下落を一時取り戻した。
CoinPost
01/09 (土)
リップル社出資のプロジェクト「Flare Networks」、ライトコイン(LTC)を統合へ
仮想通貨XRP(リップル)にスマートコントラクトを導入することを目指して開始したプロジェクト「Flare Networks」が、ライトコインの統合を発表。ライトコインの可能性が広がると注目が集まっている。
CoinPost
01/07 (木)
XRP保有者向け配布のSparkトークン、価格は?
Flare Networksの仮想通貨Sparkトークンは現在、IOU形式で主にPoloniexとBitrueで取引されいている。現時点の価格を調査した。
CoinPost
01/06 (水)
XRP基軸採用のBitrue、Sparkトークンの事前取引(IOU)を開始へ
XRP(リップル)基軸を導入する仮想通貨取引所Bitrueが、Flare NetworksのSparkトークンのIOU取引について詳細を発表。ユーザーは6日から取引を行える。
CoinPost