ビットコインキャッシュ関連のBitcoin.comが取引所トークンの販売を計画、仮想通貨BCH前日比15%高騰

Bitcoin.comがIEO

ビットコインキャッシュ(BCH)に関連する仮想通貨取引所Bitcoin.comが独自の取引所トークンBCEを販売し、5000万ドルを調達する予定をしていると報じられた。このニュースを受けたか、BCHの価格は前日比15%以上の上昇幅を記録した。

出典:CMC

公式のホワイトペーパーによれば、BCEトークンの保有者は、取引所の手数料の割引を受けることができる。割引率は5年間にわたり毎年変更され、一年目は50%、二年目は25%、3年目は12.5%、4年目で6.75%になるという。5年目の割引率はまだ公表されておらず、今後発表を行う予定とのことだ。

IEOで調達された資金は、取引所の拡大やビジネスマネジメント、マーケティングなどに利用されるという。

またビットコインキャッシュのエコシステムの改善に向けた、その開発費用にも充てられるとのことだ。

現在はプライベートセールのみが行われており、このセールに招待された投資家がBCEを購入可能となっている。取引所Bitcoin.comは日本や米国ではサービスを提供していない。

CoinPostの注目記事

スロベニアの「バーガーキング」 ビットコインキャッシュ(BCH)などの仮想通貨決済に対応
スロベニア国内の「バーガーキング」はBCHやGoCトークンでの決済受付を開始した。利用可能な店舗数は今後増加する予定だ。
Binance、ビットコインキャッシュのティッカーシンボルを変更 分裂戦争から一年
仮想通貨取引所バイナンスは、ビットコインキャッシュのティッカーシンボルを変更する。


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します