米Valkyrie、ビットコインマイニングETFを申請

マイニングETFを申請

米資産管理企業のValkyrie社は26日、仮想通貨ビットコイン(BTC)マイニングセクターをテーマとしたETF(上場投資信託)をSECに申請した。

「Valkyrie Bitcoin Miners ETF」というこのETFは、ポートフォリオの80%を、50%以上の利益をビットコインマイニングからもたらしている企業の株式で運用する仕組みになる。また、ナスダックへの上場を目指している。

ビットコインマイニングセクターのETFやマイニング企業にも投資するETFは他にもある。昨年10月に承認された「Invesco Alerian Galaxy Crypto Economy ETF」はブロックチェーン企業とマイニング企業がポートフォリオに組まれたものだ。また、VanEckも昨年12月にマイニング関連のETFを申請した事例がある。

関連米VanEck、仮想通貨マイニングETFを申請

Valkyrieは現在、ビットコイン先物ETFやビットコインを会社の資産として保有する企業のパフォーマンスを追う「Valkyrie US Innovative Balance Sheet ETF」などを提供している。一方、申請していた現物ビットコインETFは1月7日にSECに非承認された。

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します