【速報】中国裁判所の判決で仮想通貨ビットコインを「財産」として認定

ビットコインは財産と同じ範疇

中国深セン国際仲裁裁判所 は昨日、ビットコイン等をめぐる株主権訴訟を通して、

現在、中国政府によるブロックチェーンに基づいたビットコインの概念における法律的属性・送金などの明確な法律が定められていないため、現行の民法と契約法に準拠し、ビットコインを財産と見なす。

と判決を下した。

なお、ビットコインは経済的価値も兼ねていると認められている。

出典:SCIA

また、ビットコインの送金に関して、以下のように記述した。

ビットコイン等は、法定通貨として、市場における流通と使用が不可能となっているが、個人の間における交付や入出金の媒体として用いられることを禁止する法律は存在しない。

出典:SCIA

このように、仮想通貨取引やマイニング、ICOに強制的な措置を取っている中国政府は、仮想通貨が持つ財産的属性を認めた重要な先例となり、今後の動きも注目したい。

▶️本日の速報をチェック


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

▶️本日の速報をチェック
お問い合わせ 広告掲載はこちら