イーサリアム(ETH)|投資情報・リアルタイム価格チャート

ETH/JPY チャート

24H7D30D180DMAX

ETH 基礎情報

イーサリアム(ETH)は、2013年にVitalik Buterin氏によって発案された、開発者が分散型アプリケーション(dApps)を構築できるプラットフォームです。Ethereumはスマートコントラクトのパイオニアです。ETHはEthereumプラットフォームのネイティブ通貨であり、スマートコントラクトを利用する際の取引手数料、および、ブロック形成・内容の検証を行うノードへの報酬などとして機能します。

ETH関連ニュース

06/15 (火)
カナダ初のビットコインとイーサリアムのETF、運用資産規模は
今年カナダで初めて承認されたビットコインETFおよびイーサリアムETFに関する最新の資金運用状況が判明した。
06/15 (火)
ビットコイン上位銘柄で週間騰落率1位に・イーサリアムの週間取引量は減少傾向
エルサルバドルのビットコイン法成立が大きく注目を集めた6月第2週。軒並み下落相場で取引量も減少傾向にあるが、売り過多を示す指標も確認された。
06/15 (火)
仮想通貨ウォレット開発企業Ledger、DeFiプラットフォーム「ParaSwap」を統合
仮想通貨のハードウェアウォレット開発企業Ledgerは、Ledger Liveアプリのユーザーが、イーサリアム上のDeFiプラットフォーム「ParaSwap」を直接利用できるようになったと発表した。
06/15 (火)
ゴールドマン・サックス、イーサリアム先物・オプション取引の提供を計画
米大手投資銀行ゴールドマン・サックスが機関投資家にイーサリアムの先物・オプション取引の提供を計画していることが判明。下落気味の相場でも関心は未だ高いとブルームバーグに語った。
06/14 (月)
ビットコイン最高値を当てた著名アナリスト、3年後の強気予想は「今も有効」
著名アナリストPlanB氏は、今後3年間で1BTCあたりの理論価格が28万8,000ドルとなるという強気の予想を崩していない。同氏はストック・フロー(S2F)比率モデルによる分析で知られている。
06/11 (金)
中国大手マイナー代表が語る「仮想通貨市場の見通し」
中国の大手ビットコインマイニングプールViaBTCのCEOは、直近の仮想通貨市場・DeFi・NFTなどについて、幅広く自身の見解を披露した。
06/11 (金)
日本発のパブリックブロックチェーン「Plasm Network」開発のステイク、11億円を資金調達
日本発のパブリックブロックチェーンPlasm Networkの開発を主導するステイクテクノロジーズが、11億円の資金調達を行なったことを発表。出資した投資家や資金調達の目的が明らかになった。
06/11 (金)
年金口座で仮想通貨投資を可能に 米コインベースと401k投資アドバイザーが提携
米仮想通貨取引所コインベースは401k投資アドバイザー「 ForUsAll」と提携し、口座利用者に仮想通貨の投資サービスを提供。
06/09 (水)
大幅下落のビットコイン瀬戸際に、4月以降はゴールド市場と明暗を分ける
仮想通貨市場ではビットコインが大きく下落。一時31,000ドルを付け反発するも警戒感が募っている。機関投資家の動きを含め、今年4月以降はゴールド市場と強弱が逆転するなど明暗を分けている。
06/09 (水)
アマゾン、DeFi(分散型金融)経験者を求人募集
アマゾンはDeFi(分散型金融)セクターの経験のある人材を募集していることがわかった。3月に実施されたイーサリアムブロックチェーンの新規対応に関係するか。
06/05 (土)
Uniswap v3、L2ソリューション「Arbitrum」へ展開
最大手分散型取引(DEX)のUniswapのv3は仮想通貨イーサリアムのL2ソリューション「Arbitrum One」に展開(デプロイ)されている。近く利用可能に。
06/04 (金)
ブルームバーグ・ストラテジスト「ビットコイン年内10万ドルの可能性と、イーサリアムの将来性について」
金融メディア大手ブルームバーグが月次の仮想通貨分析レポートを公開。短期的には下落相場が目立ったものの、長期的にはビットコインやイーサリアムの上昇相場は継続すると楽観視した。
06/04 (金)
米セキュリティソフト大手ノートン、仮想通貨イーサリアムのマイニング支援機能提供へ
セキュリティソフト開発最大手の米ノートン・ライフロック社は、「安全かつ簡単に」仮想通貨イーサリアムのマイニングができる機能を同社のウィルス対策ソフトで提供すると発表した。
06/04 (金)
イーサリアム担保の米ドルローンを提供へ 米仮想通貨信託銀行Anchorage
米大手仮想通貨カストディ企業が、イーサリアムを担保とした法人向け米ドル建てローンを提供することを発表した。ナスダック上場の商業銀行との提携で実現する。
06/03 (木)
スタンダード・チャータード銀、仮想通貨取引所サービス提供へ
英大手スタンダード・チャータード銀行は欧州で機関投資家向けに仮想通貨の取引サービスをローンチする予定だ。欧州大手銀行の初事例の1つとなる。
06/02 (水)
電気自動車で仮想通貨マイニング可能になる近未来、カナダのメーカーが世界初の機能実装へ
カナダの軽量電気自動車メーカー「デイマック」は、2023年発売予定のLEV「Spiritus」に、仮想通貨インフラが搭載され、駐車時に様々な仮想通貨のマイニングが可能になることを発表した。
06/02 (水)
イギリス初:ビットコイン上場投資商品が上場へ
欧州大手デジタル資産運用企業ETCグループは英国でビットコイン上場投資商品をローンチする予定。同国初のビットコインETPとなる。
06/02 (水)
ビットコインなど、自動で資産運用──SEC認可の仮想通貨ロボアドバイザーが誕生
米SECに認可された仮想通貨のロボアドバイザー「Makara」がローンチ。ビットコインやイーサリアムを初めとする投資対象商品や開発の目的が発表された。
06/01 (火)
イスラエル、270億円超を調達した3つのICOの関連訴訟 Sirin Labs(SRN)など
イスラエルの著名起業家Moshe Hogeg氏が関与した三つのICO(新規仮想通貨公開)は「明らかな詐欺」であったとして、5月25日に同国裁判所に提訴されたことがわかった。
06/01 (火)
下値模索のビットコイン反発、XRPやETHなど上位アルトの上昇目立つ
ビットコインの反発に伴い、DeFi関連銘柄が大幅反発。イーサリアムやバイナンスコインが回復したほか、XRP(リップル)の上昇も目立った。