【速報】仮想通貨ライトコインが4年ぶり2度目の半減期を迎える 次回は2023年8月を予定

ライトコインが半減期を迎える
仮想通貨のライトコイン(LTC)が半減期の実行ブロックとなる1680000に到達し、半減期が実行された。

LTC半減期

仮想通貨のライトコイン(LTC)が半減期の実行ブロックとなる1680000に到達し、半減期が実行された。

ライトコインの半減期は4年ぶり、2度目の半減期を迎え、マイニング報酬が25LTCから12.5LTCに半減された。

今回の半減期を経て、平均データからの概算では日間では約7,200LTC(7200万円相当)、年間では約2,628,000LTC(262.8億円相当)新規発行通貨量が減少する予定だ。

ライトコインの半減期は840,000ブロックごとに実行されるため、次回の半減期は1458日語(4年後)の2023年8月2日を予定している。

半減期のカウントダウンサイトでは、次回2520000ブロックに予定される6.25LTCへの半減期に更新された。

半減期後の影響についてはこちらの記事から

ライトコイン半減期直後に何が起こる? 価格への影響と注目ポイント


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

YouTube

XRP MEETTUP JAPAN 配信を限定公開

XMJ2019のアーカイブを公開中!

CoinPostのLIVE映像を見逃した方、米Ripple社STO David SchwartzやSBIホールディングス北尾社長など豪華スピーカーの講演内容をもう一度聴き直したい方は、CoinPost公式チャンネルからご覧下さい。

▶️本日の速報をチェック
お問い合わせ 広告掲載はこちら