Coincheckが全通貨(JPY含む)の出金とアルトコイン売買を一時停止/騒動の一連の流れを掲載

※最新情報を随時更新していきます。

コインチェックが全通貨(JPY含む)出金一時停止
NEM(XEM)の入出金と売買停止後だけではなく、全通貨の出金が停止されました。
日本のビットコイン価格が大暴落
コインチェックで120万円台を推移していたBTC価格は一時約100万円まで急落しました。

コインチェックが全通貨(JPY含む)の出金、BTC以外のアルトコイン売買、クレジットカード、ペイジー、コンビニ入金による日本円入金を一時停止することを発表しました。

今回のコインチェックの騒動の一連の流れ

  1. コインチェックのNEM(XEM)アドレスから数百億円以上に相当するXEMが他アドレスに移動された、と話題に
  2. NEMの入出金と売買が一時停止
  3. ハッキングかどうかはまだ真偽は定かではないが、Yahooニュースでも山本一郎氏により取り上げられる
  4. 情報が錯綜する中、全通貨(※JPY含む)の出金停止を発表
  5. ビットコイン以外の通貨(アルトコイン)の売買も停止
  6. 日本のBTC価格が暴落し、海外BTC価格もつられて下落
  7. 情報が錯綜する中、山本一郎氏が「不正引き出しが各種暗号通貨であったと当事者が認識していた、で確認とってるので記事通り確定でいい」とコメントし、ハッキング被害にあったという説が濃厚になった
  8. クレジットカード、ペイジー、コンビニ入金による日本円入金も停止に
  9. ネム財団のLon Wong氏がコインチェックのハッキング疑惑について「コインチェックがハッキングされたことは大変残念に思います。私たちにできることがあれば何でも手伝いたいと思います。」とコメント
  10. Lon Wong氏が更に「コインチェックがNEM(XEM)を盗まれたのは、NEMのマルチシグコントラクトを採用していなかったためです。今回の件はNEMの脆弱性によって起きたものではないためハードフォークは行いません。今回の事件は仮想通貨史上最大の被害額となるでしょう」とコメント

この騒動の初めは、コインチェックのNEM(XEM)アドレスから数百億円以上に相当するXEMが引き出された、と話題になったことが切っ掛けです。

この影響かは確定ではありませんが、NEMの入出金と売買が一時停止しました。

これがハッキングかどうかはまだ真偽は定かではありませんが、すでにYahooニュースなどでも山本一郎氏により取り上げられています。

ビットコイン取引所「コインチェック」で620億円以上が不正に引き出される被害が発生か

「国内のビットコイン取引所大手のコインチェック(coincheck)社で、顧客の預かり資産とみられる仮想通貨XEMが5.4億XEM、日本円にして約620億円以上が引き出されていることが分かりました。」

「コインチェック社では、暗号通貨NEM以外でも取引をしている顧客から預かっている暗号通貨複数の不正な流出を発見し、現在状況を精査中であるとのことです(18時02分現在)。」

情報引用元:Yahooニュース(ライター:山本一郎氏)

※追記

情報が錯綜する中、山本一郎氏のコメントで、コインチェックがハッキング被害に遭遇したという説に信憑性が出てきました。

ただし、公式からの発表はまだありません。

Coincheck(コインチェック)がNEMの入出金と売買を一時停止/入金は行わないように!
※最新情報を随時更新していきます。 コインチェックがNEMの入出金と売買を一時停止 CoincheckがNE...

その後情報が錯綜する中、今度はCoincheckは全通貨(※JPY含む)の出金停止を発表しました。

更に全通貨(※JPY含む)の出金だけでなく、ビットコイン以外の通貨(アルトコイン)の売買も停止しました。

この影響により、日本全体のビットコイン価格が大暴落し、他国のビットコイン価格も影響を受けて下落しています。

特にコインチェックでは一時約100万円までBTC価格が暴落しました。

※更に追記

クレジットカード、ペイジー、コンビニ入金による日本円入金も停止しました。

※更に追記

ネム財団のLon Wong氏がコインチェックのハッキング疑惑についてコメントを残しました。

「コインチェックがハッキングされたことは大変残念に思います。私たちにできることがあれば何でも手伝いたいと思います。」

Lon Wong氏はコインチェックのハッキング被害後の対応などについてもコメントしています。

「コインチェックがNEM(XEM)を盗まれたのは、NEMのマルチシグコントラクトを採用していなかったためです。今回の件はNEMの脆弱性によって起きたものではないためハードフォークは行いません。今回の事件は仮想通貨史上最大の被害額となるでしょう」

ハッキング疑惑について事実であるように断言しているため、はっきりとした情報をコインチェックから得ているのかもしれません。

続報があり次第更新していきます。

CoinPostでも記者会見に参加し、ライブ配信を実施しています。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

「LINE@」厳選情報を配信!

日本や海外の「重要ニュースまとめ」をいち早く入手したい方は、ぜひ登録してみて下さい。

友だち追加