グーグルに削除されたBTC獲得のアプリゲーム、ストアに復活

グーグルが削除のビットコインゲームアプリが復活

ビットコインが獲得できるパズルゲームアプリは先日、グーグルプレイストア上から削除されていたが、その後再びリストされ、ダウンロード可能になったことが分かった。

「Blast」を開発するBlingがSNS上でアプリが削除されたことを訴えたところ、それに対しグーグルプレイストアのアカウントが返答、要請に応じた。現在、再びストアでアプリが入手可能な状態になっている。

Blastはこれまでに50万回以上インストールされ、2万4千件ほどの評価が付けられていた。

先日コインポストが報じたように、1月21日に突如「アプリは詐欺に当たる行為」というポリシーに違反したとしてストア上から削除された。しかし、この措置に対する明確な説明はアプリ復活後もされていないという。

アプリ削除以上の事態は回避できたものの、アプリが削除された明確な理由が依然として不明確な状況に留まり、仮想通貨アプリを開発する企業にとっては不安が残る結果となった。

他にも、グーグルプレイストアで昨年12月にも仮想通貨ウォレットアプリのMetaMaskがマイニングの禁止ポリシーにより、ストアから削除される騒動が発生。のち、復活した。

CoinPostの注目記事

米グーグル、仮想通貨ETHのメタマスクをAndroidストアで復元
米グーグルが、一時アンドロイドのAPPストアから削除されていた仮想通貨イーサリアムのウォレット「MetaMask」を復元させたことが2日明らかになった。
米グーグル、仮想通貨関連アプリを削除 「ビットコイン無料獲得」の内容が理由か
獲得したポイントをビットコインに替えられる人気パズルゲーム「Bitcoin Blast」が、Google Playのアプリストアから削除された。「無料でビットコインを稼ごう」とする内容を盛り込んだことが要因か。


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します