米仮想通貨取引所Bittrex、XRP(リップル)の主要通貨ペア4つを廃止へ

Bittrex、4種のXRP取引ペア廃止

米仮想通貨取引所Bittrexが暗号資産(仮想通貨)XRPの取扱ペアの一部廃止を発表した。日本時間1月16日から5つのXRPペアの内4つがBittrexから廃止される。

日本時間1月16日午前9時に廃止されるXRPペアは以下の通り。

  • BTC/XRP
  • ETH/XRP
  • USDT/XRP
  • USD/XRP

全通貨ペアの上場廃止ではなく、Bittrex上のXRP取引ペアは「EUR/XRP」のみとなる。Bittrexの発表によれば、取引ペアの廃止後もBittrex上のXRPウォレットへのアクセスは可能となる。

22日に発表された米SEC(証券取引委員会)の米リップル訴訟により、国大手仮想通貨取引所Coinbaseをはじめ、XRP取引の見合わせる事例が相次いでおり、流動性の影響はマーケットメイカーや日本国内の一部取引所にも波及している。各取引所の対応一覧は以下の記事で詳細をまとめている。

関連米リップル社の訴訟に関する国内外の仮想通貨取引所の対応一覧

著者:Noah Sakamaki
参考:Bittrex

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します