バイナンス、アバランチ系銘柄の新規上場を発表

JOE(JOE)が上場へ

大手暗号資産(仮想通貨)取引所のバイナンスは28日、銘柄の新規上場を発表した。

対象となる銘柄はJOE(JOE)で、日本時間の28日20時より取引を開始する予定だ。入金はすでに可能になっている。

また、提供する取引ペアはJOE/BTC、JOE/BUSD、JOE/USDTの3つとなる。

JOEは高速レイヤー1ネットワークアバランチ(AVAX)上で構築された分散型取引所(DEX)「TraderJoe」のガバナンストークンで、ステーキングするとTraderJoeで発生するプロトコル手数料の一部を受け取ることができる。

アバランチ基盤のDeFiエコシステムにおいて、TraderJoeの預かり資産(TVL)は4位に位置し、1,600億円規模に達している。

関連バイナンス、2銘柄の新規上場を実施へ

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します