米アメックス、仮想通貨還元のクレジットカードをローンチへ

Abraと提携

大手クレジットカード企業アメリカン・エクスプレス社は暗号資産(仮想通貨)リワード付きのクレジットカードをローンチする計画をしている。大型カンファレンスConsensusで発表された内容だ。

アメリカン・エクスプレスは仮想通貨取引サービスおよびウォレットを提供するAbraと提携する形で仮想通貨還元のクレジットカードを発行する。

AbraのCEOはTechCrunchの取材で「このカードは、米ドルで取引を行うユーザーが、アメックスのネットワークを通じて購入した商品に対して仮想通貨のリワードを獲得できるようにするものだ」と述べた。

還元対象となる仮想通貨銘柄に関してはユーザーは複数の銘柄から選べる。また、Abraで利用できるCPRXトークンとして還元を受け取ると、他の銘柄に比べより多くのベネフィットが付与される。なお、具体的な還元率や発行時期といった詳細については明かしていないという。

アメックスのCEOは1月のYahoo Financeの取材では、仮想通貨とリンクしたクレジットの発行については「しばらくはない」と言及していたが、ライバル企業のビザやマスターカードが以前から類似のカードを発行していることを背景に、アメックスの顧客需要に応じた事業計画と見られる。

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します