Linksアプリ、23年8月にサービス終了へ

Linksアプリ、サービス終了へ

合弁会社としてCoinPostが参画するLinks株式会社は1日、暗号資産(仮想通貨)を無料で送受信できる次世代コミュニケーションアプリ「Links」を2023年8月末までにサービス終了する方針を発表した。

Links株式会社はサービス開始時と現在では仮想通貨規制などの市場環境が大きく変化した点や、国内限定のサービスに対する必要性などを考慮した結果、Linksのサービス終了に至ったと説明した。

2023年8月以降もMixin Messengerアプリ内で一部のミニアプリは利用可能だ。また、Linksアプリで保有する暗号資産もMixin Messengerで管理および利用可能となる。

今後の予定

サービス終了に向けた今後のスケジュールは以下の通り。

  • サービス終了に関する本告知:2022年9月1日
  • Mixin Messengerへの移行サポート期間:2022年9月1日〜2023年8月31日
  • Linksアプリのサービス終了:2023年8月31日

すでにLinksアプリを利用している場合、Mixin Messengerへとアカウント移行も可能。資産の引き継ぎ方法の詳細は公式noteから確認できる。

Linksとは

Linksは、ブロックチェーン等の分散型台帳技術を活用した仮想通貨管理アプリ。携帯番号と6桁のPINコードによって、安全かつ簡単な管理が可能だ。

また、暗号化技術によってプライバシーを保護されたメッセージ通信とコミュニティ形成や、同システム内でのトークン送受信の無料化を提供。新時代のビジネスやコミュニティ形成が可能なプラットフォームとなっている。

なお、同アプリおよびプラットフォームを提供しているLinks株式会社はCoinPostとINBlockchainの合弁会社。分散型技術を活用した次世代プラットフォームの開発及び運営を行なっており、暗号資産(仮想通貨)やブロックチェーン等の分散型技術の活用による「ビジネスのDX化」や「トークンエコノミー」に関心のある企業のサポートも提供している。

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します