イランのハッカー:ビットコインランサムウェアを開発、サイバーセキュリティ専門家が警告

ウォールストリートジャーナルのインタビューを受けたサイバーセキュリティ専門家によると、米国がイランに経済制裁を行う準備が整うと、イランのハッカーたちはランサムウェアを使い、ビットコインを奪おうとしているとのこと。

Accenture PLCのサイバーセキュリティインテリジェンスグループの報告によると、ランサムウェアは、直接イラン政府が支持する者、犯罪者、またその両者によって行われている可能性があると指摘している。

しかし、イランはサイバー攻撃に対し、関与を否定。

ハッキングの被害者であるとも主張している。

CoinPostの関連記事

1,300万円相当の身代金をBTCで要求:南アフリカで誘拐された13歳の少年を無事発見
南アの少年(13)が誘拐され、15BTC(約1300万円)が要求されました。類似事件は増加傾向にあり、ランサムウェアの感染でロックされたPCと引き換えに仮想通貨で身代金を要求する手口など、各国で報告が相次いでいます。
▶️本日の速報をチェック


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用