カナダ中央銀行の試行:ブロックチェーン上での株取引が近い未来に

カナダ中央銀行に関する実験結果では、ブロックチェーンを使用し、株式の清算取引と決済取引が可能になったと明らかに。

カナダ中央銀行の証券取引所運営であるTMX Group Ltd.と国の決済システムは、分散型台帳技術(DLT)を使用し、Jasperプロジェクトの研究イニシアチブの一環として、統合プラットフォーム上で株式の清算と決済を行なった。

実験結果によると、DLTは、市場参加者のコストを削減し、新たな機会を開拓する可能性のある素晴らしい技術と、カナダ中央銀行の金融技術の特別上級ディレクターであるScott Hendry氏は述べている。

市場参加者のプライバシーを保護するようにデザインされており、このDLT技術を通じて、買い手と売り手間で直接やりとり出来ることが示されている。

参考記事:文章

CoinPostの関連記事

ブロックチェーン情報発信を危惧|中国政府が関連企業にユーザー情報の収集を命令
中国ネット検閲当局、ブロックチェーン関連業者にユーザー情報の取得を命令 中国ネット検閲当...
オーストリア政府:イーサリアムブロックチェーンで約1532億円相当の債券発行へ
オーストリアの財務省の官報によると、連邦金融庁(OeBFA)は同国のメガバンクOeKBに、約1532億円に相当する、イーサリアムブロックチェーンを通して政府債券を10月2日にオークションするように指定した模様。


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用