仮想通貨取引所Bitfinex、BTCライトニングネットワークを通じた入出金サポート開始

BitfinexがLightning Networkサポート開始 取引所として初

仮想通貨取引所Bitfinexは、3日からライトニングネットワークを通じたビットコインの入出金をサポートすると発表した。主要な仮想通貨取引所としては業界初の事例だ。

ライトニングネットワークは、ブロックチェーンで動作するセカンドレイヤー」ペイメントプロトコルで、ビットコインのスケーラビリティ問題の解決策として、高速・安価な送金実現のために考案された技術だ。

これまで脆弱性なども報告されてきたライトニングネットワークだが、BitfinexのCTO Ardonio氏によるとユーザーのリスクを減らすためにいくつかの予防策を講じたという。業界初となるこの試みについて、「私たちの業界は常に勇敢な人々にけん引されてきた。そして今はBitfinexがけん引役を担っている。」とコメントした。

関連BTCのライトニングネットワーク、脆弱性の詳細が明らかに

CoinPostの注目記事

ビットコインのライトニング使用量が急激に低下
DiFi分析サイトで、BTCライトニングネットワークに置かれている金額(Total Value Locked)が一時急落を記録した。今年1月の最高記録からおよそ半分以上の減少も。
「テザーとBTC価格操作」巡り米国で集団訴訟 Bitfinexらは徹底抗戦の構え
テザーによるビットコイン相場の操作関連で、仮想通貨取引所Bitfinexおよびテザー社に対する新たな集団訴訟の申し立てが行われた。


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

▶️本日の速報をチェック
お問い合わせ 広告掲載はこちら