バイナンス、5つの仮想通貨取引ペアを廃止 低流動性が原因

USDCペアの廃止

取引所バイナンスは7日の17時より、5つの仮想通貨取引ペアを廃止する予定だ。

廃止対象となるペアは米ドルステーブルコインUSDC建てのペア。

  • ALGO/USDC
  • FTM/USDC
  • ONT/USDC
  • XLM/USDC
  • USDS/USDC

バイナンスのCZ氏は廃止の理由について、「流動性が低いからだ」と説明した。これまで、流動性の低い取引ペアに対する廃止を複数回行なっていた。

参考:バイナンス

CoinPostの注目記事

バイナンス、5つの仮想通貨取引ペアを取り扱い廃止
仮想通貨取引所バイナンスは、5つの取引ペアの廃止を新たに発表した。
仮想通貨取引所バイナンス、計30の「通貨ペア」を廃止へ
最大手仮想通貨取引所バイナンスは、30種類の通貨ペアをプロジェクト側の要望により廃止することを明らかにした。日本時間30日17時より実施される。


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します