大手CoinMarketCap、仮想通貨取引ペアのランキング基準を大幅に改修

ユーザー数や流動性を評価の参考に

大手仮想通貨情報サイト、コインマーケットキャップ(CMC)は、掲載する22,000以上の仮想通貨取引ペアについて、新しいランキングシステムを導入したことを発表した。

新しいランキングシステムは、従来ランキングの計算に使用されてきた取引ペアの出来高が、ランキング上位に入るため取引所による水増し操作が行われているという現状の問題に対処するものとなる。

取引所の取引ペアは、出来高に加えて新たに2つの要素を加味するようになり、以下の3要素によって評価されるようになった。

・報告された取引高

・流動性

・ウェブトラフィックを使用した取引所のユーザー数の推定

このうち流動性について、CMCはすでに各取引所で独自スコアを作成、公開している。また、ウェブトラフィックについても今月に独自指標を発表しており、指標にはアマゾン傘下のアレクサインターネットのデータなども計算に使用されている。

参考:CoinMarketCap Blog


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します