仮想通貨カルダノのチャールズ・ホスキンソン、ライトコインのチャーリー・リーにコラボ提案

カルダノ×ライトコインの可能性

IOHKのCEOで、カルダノの共同創設者であるチャールズ・ホスキンソンは、ライトコイン(LTC)とコラボレーションを行いたいと考えているようだ。ツイッター上でライトコイン創設者のチャーリー・リーに提案を行った。

@SatoshiLite(チャーリー・リー)へ、一緒に何かやるのは良いと思わないか。

私はライトコインとカルダノのチェーン間通信をテストしてみるというアイデアが気に入っている。私たちはたくさんのアイデアを持っているし、あなた達もきっとそうだろう。

なお記事執筆時点では、この提案に対しリーからはまだ返答を返していない模様だ。

好調続くADA

カルダノは4日、米仮想通貨カストディ業者のコインベースカストディが独自の仮想通貨ADAをサポートする予定であることを発表した。

また、次期大型アップデートShelleyについても、テストネットで問題なく稼働しており、スケジュールが予定通りに進めば、7月29日に実装される見込みだ。

次期アップデートへの期待など複数の市場要素もあり、主要アルトコインの中でも直近のADAの価格推移は好調。7月に入ってからも続伸し、2019年の高値をすでに超えて2018年8月以来の水準にまで達している。

TradingView


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します