バイナンス、MakerDaoの仮想通貨MKRとDAIを新規上場

バイナンス、MKRとDAIを新規上場

仮想通貨取引所バイナンスは今日、MakerDaoのガバナンストークンMKRとステーブルコインDAIの新規上場を行ったことを公表した。

同取引所がサポートする取引ペアは以下の8つだ。

  • MKR/BNB
  • MKR/BTC
  • MKR/BUSD
  • MKR/USDT
  • DAI/BNB
  • DAI/BTC
  • DAI/BUSD
  • DAI/USDT

今回、前述した二つの銘柄が上場された背景には、ここ最近のDeFi市場の成長が関係していると考えられる。

今年4月中旬にDeFiトークンの時価総額が10億ドルに到達。その後も順調に市場規模は拡大し、6月には20億ドルを超えるなど急成長を見せていた。

数あるDeFiトークンの中で、MKRは時価総額1位につけており、6月の時価総額は約6.7億ドルに達している。今回の新規上場は、取引所Coinbaseに続く動きとなり、波に乗るDeFi市場を象徴する上場例となっている。


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用