Bybit、Youtubeで仮想通貨をテーマにしたトークショーを主催

トークショー形式のメディア

仮想通貨取引所のBybitは新たにトークショー形式のメディア「ワールド・シリーズ・オブ・トレーディング(WSOT)by Bybit」を開始することを明らかにした。

トークショーは、共にツイッターで20万人越えのフォロワーを持つTone VaysとLuke Martinがホストとなり、仮想通貨に関する広いテーマが取り扱われる予定で、BybitのYouTubeチャンネルを通じて放送される。

Bybitは、オンライン上で配信する文字ベースのウェブサイトと比較して、Youtube等の視覚メディアを通じた情報が素早く正確に配信できる重要な手段になるとしており、テレビにおいても常に人気だったトークショーを立ち上げることに至ったとしている。

特に、Bybitは、特に仮想通貨のような先進的な技術を追う投資家にとって、テックよりのユーザーも拡大する動画プラットフォームの情報配信の重要性があると説いた。

The WSOT Showでは、トレーダーや仮想通貨ファンに向けた、取引の戦略やテクニカル分析等の取引戦略や、仮想通貨市場動向など幅広いトピックが放映されるほか、同社が主催するトレードコンペティション「World Series of Trading(ワールド・シリーズ・オブ・トレーディング)」で成績を残すチームの情報を得る機会にもつなげるという。

トレードコンペティションは、賞金プールは約150BTC(約1億8千万円)で開催しており、賞金プールの5%をビットコインで寄付する意向も示している。同社は先日、ユニセフ・ニュージーランドとの提携を発表するなど、ビットコインを通じた寄付で、新型コロナウイルスで大きな影響を受ける子供達の生活を支援する活動にも力を入れている。

参考:Bybit


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します