ネムグループ、「Symbol(シンボル)」のテストネットをリリース

ネムグループは26日、新ブロックチェーン「Symbol(シンボル)」ローンチに向けたテストネット「Hippopotamus(カバ):v0.10.0」のリリースを発表した。

Symbolブロックチェーンのローンチを控える年末に向けて約3ヶ月間、テスト環境で運用が行われる。テストネット運用時に発見されたバグの報告フォームは日本語バージョンでも公開されている。

テストネットは、v0.10.0でリリースされるが、運用時に発見されたバグ等の修正が行われた上で、メインネットのV1.0が正式にリリースされる予定だ。


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します