カナダ3iQのビットコイン投資信託、運用額が800億円超え

ビットコイン投資信託、運用額が10億カナダドル突破

カナダの投資企業3iQ Corpは15日、同社が提供する暗号資産(仮想通貨)ビットコイン投資信託「QBTC」の運用額が10億カナダドル(約820億円)に達したことを公表した。

3iQが公表した運用額の推移は、QBTCが昨年4月に立ち上げられて以降、指数関数的な成長を見せており、特に11月以降に顕著な伸びを示している。10月に記録した1億カナダドルが、現在+900%にまで大幅に成長したため、ビットコインの年末年始の高騰と機関投資家による需要が影響したと考えられる。

QBTCは、途中解約の出来ない「クローズドエンド型」の金融商品で、その利益は、米ドル建てのビットコイン値動きに基づく。上場取引型金融商品(ETP)と同様の仕組みで提供されている。

同投資信託は昨年4月にトロント証券取引所に、昨年9月に欧州ジブラルタル証券取引所に上場している。これら上場により政府系ファンドや年金ファンドも、GBTCをポートフォリオに組むことが可能になったという。

QBTCに似たビットコイン投資信託には、グレースケールが提供するGBTCなどがある。GBTCは世界において最も資金運用額の大きいビットコイン投資信託で、現在220億米ドルの規模になっている。

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します