仮想通貨取引所Bitfinex、ビットコインのオンライン決済システム「Bitfinex Pay」を発表

Bitfinex、仮想通貨決済システムをリリース

暗号資産(仮想通貨)取引所Bitfinexは3日、ビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)など仮想通貨でのオンライン決済を可能にする新たなペイメントアプリ「Bitfinex Pay」を発表した。店頭での支払いを直接Bitfinex口座で決済できる。

Bitfinex Payはオンラインで商品やサービスを提供するマーチャント用の決済アプリ。大手仮想通貨取引所Bitfinexの取引アカウントと連携することで、仮想通貨でのオンライン決済が可能となる。

対象銘柄は、ビットコイン、イーサリアム、テザー(USDT)のほか、ライトニングネットワーク・ビットコイン、イーサリアムまたはトロンのネットワーク上で発行されたテザー(USDT)トークンとなる。新アプリを利用するにはBitfinexの口座を開設する必要があるため、留意しておきたい。

Bitfinex Payを導入した場合、顧客は仮想通貨での決済を処理する専用のポータルに移動。支払いが完了した後、元のウェブサイトに戻る仕組みだ。一度の決済につき、支払い総額は最大1000ドル(約11万円)までとなっており、仮想通貨の取引手数料(ガス代など)を除くプラットフォームの手数料は無料になる。

Bitfinex社のCTOであるPaolo Ardoino氏は以下のようにコメントした。

今はまさにデジタル・マネーの時代で、オンライン事業者向けに仮想通貨の支払いを簡単にする手段としてBitfinex Payをつくった。

より多くの消費者がデジタルトークンによる商品やサービスの決済に馴染んでいく中で、Bitfinex Payはマーチャントにとって仮想通貨決済の受け入れ・導入を可能にする。

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します