ICON:日本初のクリプトファンド「B Cryptos」と提携

日本初のクリプトファンドとICONの提携
日本初のクリプトファンド「B Cryptos」が、ブロックチェーン・プラットフォーム”ICON”を提供する、韓国のICON Foundationとの戦略的パートナーシップを発表しました。
仮想通貨ICONとは
分散型アプリケーション(dApps)サービスを利用した、韓国のグローバル分散型プラットフォーム。銀行、証券、保険などの金融コミュニティを始め、医療コミュニティや大学などの公共コミュニティとも提携している。

▶️CoinPost:仮想通貨用語集

スマホアプリで移動時も簡単取引
交換業者 通貨 特徴
スマートフォンで急激な価格変動時も即座に取引可能。
全ペア取引手数料0%キャンペーン実施中。
BTCFXに定評、下落相場も利益を狙える。
アルトコインのレバレッジ取引で最多通貨ペア(14種類)。
ETH,XRPの板取引も対応。BTC取引高No.2

韓国プロジェクトと日本企業の提携

ICONは5月8日、国内外でブロックチェーンエコシステムをより活性化するために、B Dash Venturesが設立した日本のクリプトファンド”B Cryptos”(代表取締役:本吉浩之氏)と、戦略的パートナーシップを発表しました。

B Cryptosは、国内外の有望なスタートアップや有力ベンチャー企業への投資を行っている”B Dash Ventures”(代表取締役:渡辺洋行氏)の支援を受けていたり、さまざまなICOや仮想通貨に投資をする、日本を代表する仮想通貨取引所である「QUOINE」によってサポートされています。

先月、Deblock(共同CEO Jun Hong氏とHyun-suk Oh氏)が戦略的パートナーシップを提携し、ICONのB Cryptosとの戦略的パートナーシップは、ブロックチェーンプロジェクトの支援をさらに広げ、世界的なハイパーコネクト・ブロックチェーン・エコシステムを構築します。

ICONとB Cryptosは、ハッカソン、デモ日やカンファレンスを共催し、ブロックチェーンプロジェクトを支援するためのインキュベーションプログラムを運営をサポートします。

ICON Foundationの創業メンバーであるJH Kim氏がB Cryptosの投資委員会のメンバーになることになりました。

加えて、B Dash Ventures代表取締役の渡辺洋行氏は、ICONのアドバイザーに就任します。 ICONはまた、B Cryptoファンドへの投資をリミテッドパートナーとして検討している模様とのことです。

B Cryptosとは

2017年に設立したB Cryptosは、ICOや仮想通貨への投資を目的とした日本初の仮想通貨ファンドです。

ベンチャーキャピタルの大手企業である「B Dash Ventures」と、日本を代表する仮想通貨取引所である「QUOINE」によって支援されています。

ウェブサイト:http://bcryptos.com/

B Dash Venturesとは

B Dash Venturesは、2011年9月に設立、インターネットのみならずモバイル関連の新興企業、特に日本だけでなく世界中の広告技術、ゲーム、オンラインメディア業界に投資しています。

加えて、昨年10月に100億円規模の新たなベンチャー投資ファンド「B Dash Fund3号投資事業有限責任組合」を設立したことを明らかにしました。

また毎年2回、プレゼンテーション、パネルディスカッション、スタートアップのピッチコンペで、日本最大級のテックイベント”B Dash Camp”を開催しています。

ウェブサイト:http : //www.bdashventures.com/

ICONのアドバイザー

ICONのアドバイザーを務める渡辺 洋行氏は、三和総合研究所(現・三菱UFJリサーチアンドコンサルティング)、三菱UFJキャピタル、ngi groupを経て、2011年にB Dash Venturesを設立。

2015年と2016年には、Forbesの”日本のベンチャー投資家 最も影響力があるのは誰だ?”の第2位にランクインしている人物です。

ICON partners with Japan’s first Crypto Fund ‘B Cryptos’

May 8 2018,Hello ICON World

参考記事はこちらから

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用