米仮想通貨投資企業Bitwise、Polygon(MATIC)の投資信託を販売へ

Bitwise、MATICの投資信託を発表

米暗号資産(仮想通貨)投資企業Bitwiseは機関投資家向けの商品を拡充し、Polygon(MATIC)の投資信託(ファンド)を販売することを発表した。

Bitwiseはこれまで、主要銘柄の投資信託『Bitwise 10 Crypto Index Fund』とDeFi系投資信託『Bitwise DeFi Crypto Fund』を提供し、1,600億円相当の資産を運用。Bitwise DeFi Crypto Fundなど、DeFi銘柄に間接的に投資できるファンドの提供などを行ってきた。

同社はDeFi分野やNFT分野でのユースケースを拡大したPolygonに注目した点を指摘した上で、「Polygonが、イーサリアムのスケーラビリティの問題(速度や効率)を補完する形で解決する仕組みを提供しており、これらの技術革新を一部で牽引している」とコメントした。

ファンドを提供することで、既存投資家にエクスポージャーを持てる機会を提供する。同ファンドが認定を受けた後は、OTCQXを通じた公開市場での取引も予定している。

Polygonの共同創業者Sandeep Nailwal氏はリリースで、「ポリゴンは今や、Web3で重要な要素の一つに位置づけられている。今回のファンドを通じて、適格投資家や機関投資家がMATICトークンに触れる機会に繋がり、エコシステムの更なる発展を促すことができる」とした。

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します