SBI VCトレード、投信積立のクレカ支払いで「XRP交換券」付与

国内初:「XRP交換券」を付与するキャンペーン

暗号資産(仮想通貨)取引所を運営するSBI VCトレード株式会社は20日、SBI証券が提供する投信積立を三井住友カードが発行するクレジットカードで支払いできるサービスの利用者を対象に、「XRP交換券」を付与すると発表した。キャンペーン期間は、1月20日~4月30日。

XRP交換券とは、仮想通貨取引所SBI VCトレードにてXRP(リップル)に交換できる同キャンペーンの景品のこと。クレジットカードの利用額に応じた特典として、XRP交換券が付与されるのは国内で初の事例と見られる。

関連:SBI VC トレード(旧TAOTAO)の特徴やおすすめポイントを解説

関連:スマホ1つで始める簡単株投資|SBI証券の特徴を徹底解説

キャンペーン概要

同キャンペーンでは、「三井住友カード つみたて投資」の利用で貯まる0.5%~2.0%のVポイント(景品との交換や他社のポイントプログラムに移行できる)に加え、XRP交換券も併せて付与される。

キャンペーンの概要は以下の通り。

出典:SBI VCトレード株式会社

※1 買物利用には「三井住友カード つみたて投資」の利用も含まれる。「三井住友カードつみたて投資」に登録したカード以外での買物利用は対象外。

※2 一部の提携カード、銀聯カード、ビジネスカード、コーポレートカード、デビットカード、プリペイドカード、家族カード、ETCなどは対象外。

※3 同キャンペーンのエントリーは三井住友カードの本会員のみ可能。また、VpassID・パスワードでのVpassログイン、SBI VCトレード(旧TAOTAO)に登録しているメールアドレスの入力が必要。

同様の事例として、国内大手仮想通貨取引所bitFlyerは2021年12月、ビットコイン(BTC)が貯まる「bitFlyer クレカ」の提供を開始している。

関連:bitFlyer、ビットコインが貯まる「bitFlyer クレカ」を提供開始

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します