株や仮想通貨などの「資産運用EXPO 2022夏」が東京ビッグサイトにて開催、7月8日より3日間 事前登録受付中

資産運用EXPOの来場事前登録(無料)を受付中

RX Japan株式会社が主催し、暗号資産(仮想通貨)だけでなく株式、不動産、保険、金などの投資商品が一堂に会する「資産運用EXPO【夏】」が、2022年7月8日(金)から7月10日(日)の3日間にわたって「東京ビッグサイト」で開催されます。

資産運用EXPOは、投資初心者から上級者まで、どなたでも来場できるイベントであり、過去の開催でも多くの反響を呼びました。

多彩な金融商品が出展し、来場者たちは比較・検討するため、出展各社のブースで椅子に座ってじっくり相談することができます。

2022年1月に開催された、第5回資産運用EXPO【春】の会場風景はこちら。

出展社への相談だけでなく、著名な講師によるセミナーなどを受けながら資産運用について学べる3日間です。

注目のセミナーとしては、株主優待名人として有名な個人投資家の桐谷広人氏や国際ジャーナリストのモーリー・ロバートソン氏、お笑い芸人で投資家としても有名な厚切りジェイソン氏による貴重な講演も予定されております。

暗号資産分野では、暗号資産そのものに関するテーマはもちろんのこと、ビットコインのマイニング(採掘)に関するセミナーや今話題のNFT(非代替性トークン)に関する基礎知識が学べるセミナーなど、さまざまなブースが用意されております。

現在、無料の「来場事前登録」を受け付けており、事前登録すれば「入場料(5,000円)」を払わずに入場可能です。ぜひこの機会に一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(コロナ対策として、全参加者へのサーモグラフィー等による体温測定や会場の常時換気、参加者への手指の消毒実施など、政府・自治体および展示会業界のガイドラインを基に、安全を確保し開催いたします。)

注目講演や暗号資産関連のセミナー(一部)

注目の講演や、暗号資産分野のセミナーの一部を紹介いたします。満席になり次第、締め切りとなりますので、お早めにお申し込みください。(セミナー一覧

  • 「モーリー流 世界の動きとこれからの日本」

登壇者:モーリー・ロバートソン(国際ジャーナリスト・DJ)

大きく変動をし続ける国際情勢において、これからの日本はどのような立場におかれているのか、またどのような考え方が必要になるのか解説します。多様性、ジェンダー、共存と、世界的に変わりゆく時代をむかえているなかで、新たな発想や社会と個人の成長、冒険について考えていきます。

  • 「初心者でも簡単! ジェイソン流お金の増やし方」

登壇者:厚切りジェイソン(お笑い芸人 / IT企業役員)

現在はテラスカイのグローバルアライアンス部長、テラスカイベンチャーズの取締役として活躍。ドラマや映画にも数多く出演し、独自の節約・投資術から大注目されている三姉妹のイクメンパパ。株式投資をテーマとした講演を予定している。

  • 「今注目の「暗号資産・NFT」がゼロから分かる! “超” 基礎講座」

登壇者:千野 剛司(クラーケン・ジャパン / Payward Asia(株)代表)

最近NFTやWeb3.0という概念が話題になっているが、それらの本質を捉える上で重要なのがビットコインをはじめとする仮想通貨だ。本講演では、NFTやweb3.0を知る上で一番の近道が仮想通貨である理由を解説する。

イベント概要

日程: 2022/7/8 (金) – 10 (日)

会場:東京ビッグサイト 西1・2ホール

主催:RX Japan株式会社

公式ウェブサイト:https://www.am-expo.jp/

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します