コイントレード、ADAやIOSTなど取り扱い予定

ADAなど3銘柄

国内暗号資産取引所CoinTrade(コイントレード)は28日、3銘柄の取り扱い予定を発表した。

対象となる銘柄は、エイダコイン(ADA)、パレットトークン(PLT)、アイオーエスティー(IOST)の3つで、「近日中に開始する」という

この3銘柄を含め、CoinTradeは計8銘柄に対応することになる。ビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)なども取り扱っている。

関連エイダ(ADA)、大型アップグレード「Vasil」が延期に

関連暗号資産取引所BITPOINTに上場したIOST(アイオーエスティー)とは

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します