仮想通貨ATMが世界で急速に拡大中

仮想通貨ATM市場の需要が急速拡大している。

Statistaの調査結果によると、Bitcoin ATMの数は2017年には4倍になり、まだ増加中とのこと。

最初の仮想通貨ATMは2013年にバンクーバーのコーヒーショップに設置され、coinatmradar.comのデータによると、現在、世界中で3502のBitcoin ATMが稼動している。

現在の仮想通貨ATMの半分以上は、最低1つのアルトコインとビットコインをサポートしており、その内、49%がライトコイン(LTC)、32%がイーサリアム(ETH)を提供しており、仮想通貨ATMを使用するための平均料金は約8%となっている。

THE FUTURE OF CRYPTOCURRENCY ATMS HAS ARRIVED

CoinPostの関連記事

ブロックチェーン先進国マルタ島:ビットコインATMを搭載
ブロックチェーン先進国マルタ島にて、ビットコインATMが設置される。ビットコインATMのような「ATM」という馴染みのあるサービスからビットコインの普及が始まるのかもしれない。
Athena Bitcoinが全てのATMをビットコインキャッシュ対応に
Athena BitcoinのATMにビットコインキャッシュのサポートが追加されました。その機械では、2種類のビットコイン(ビットコイン及び、ビットコインキャッシュ)がサポートされており、法定通貨に変えることもできます。
▶️本日の速報をチェック

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

「LINE@」厳選情報を配信!

日本や海外の「重要ニュースまとめ」をいち早く入手したい方は、ぜひ登録してみて下さい。

友だち追加