造幣局の刻印入り「純金製モナコイン」を販売、第2弾は仮想通貨のネムコイン|サカモト彫刻

モナコイン

東京の神楽坂でコイン・メダルなどを製造する、創業35年の工房「サカモト彫刻」が、純金製モナコインを製造して話題になっている。

公式サイトには、「純金製(純度999)のモナコインで、レリーフ彫刻の金型でプルーフ仕上げの純金コイン」と記されており、造幣局の刻印が入った、本格的な純金コインとされている。

気になるお値段は、¥183,568(税込)。10枚限定品ということもあり、希少価値の高さは申し分ないと言えるだろう。

なお、第二弾として、人気アルトコインのNEM(XEM)をモチーフにした「純銀ネムコイン・七宝仕上げ」を製造中としており、こちらも注目されている。詳しくは、公式サイトをどうぞ。

サカモト彫刻 公式サイト:http://sakamotometal.tk/

CoinPostの関連記事

モナコイン(MONA) チャート・価格・相場・最新ニュース一覧
モナコイン(MONA)のチャート・価格・相場や、最新ニュース一覧を掲載しています。また、モナコインとは何か、通貨の概要やその詳細も解説しています。
仮想通貨 モナコイン(MONAcoin)とは|今後の将来性とおすすめ取引所
仮想通貨モナコイン(MONA)の特徴や関連サービスについての解説ページです。モナコイン(MONA)の価格上昇に関する今後の将来性、おすすめ取引所、安全性の高いウォレット、マイニングについて、初心者でもわかるようにまとめています。
▶️本日の速報をチェック

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用