カナダ最大の仮想通貨取引所がヨーロッパ進出計画、XRP:法定通貨ペア含む

カナダの仮想通貨取引所であるCoinsquareは、ヨーロッパ市場に参入しており、XRP/法定通貨のペアも含めた法定通貨ペアを提供する。

仮想通貨市場は、全盛期から全仮想通貨資産価値が75%減少しており、今年は良いスタートを切っていない。

しかし、カナダで最も人気のあるCoinsquareは、この仮想通貨市場全体の低迷している影響を受けておらず、新しい地域への拡大計画を進めている。

Coinsquareは23日、プレスリリースを発表し、2018年第4四半期までにヨーロッパに進出する予定を明らかにした。

ビットコイン(BTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)、リップル(XRP)、ドージコイン(DOGE)、ダッシュ(DASH)の取引をサポート予定とのこと。

「EUのような巨大市場に参入することは、21世紀のグローバルな金融機関になるというCoinsquareのビジョンに近づく刺激的なステップであり、規制に準拠した取引プラットフォームとして、カナダだけでなくヨーロッパ圏にも”安全かつ直感的なインターフェイス”を提供できることに興奮している」と述べた。

参考記事:Canada’s Biggest Crypto Exchange Moves to Europe, With Ripple-to-Fiat Support

▶️本日の速報をチェック

CoinPostの関連記事

Galaxy Digital:8月1日カナダの証券取引所で取引開始
仮想通貨マーチャント・バンクGalaxy Digitalは8月1日からトロントのTSX Venture取引所に上場され、取引開始となる。先日、同社は、年始から始まった相場の低調が故、第一四半期で約1億3千万ドルを損したと判明されたが、CEOのNovogratz氏は前向きな態度を明示。
主要ブロックチェーン国家として名乗りを上げる、カナダで高まる仮想通貨熱
イノベーションに寛容なカナダは環境も適しており、マイニングも盛んに行われている。また、カナダ中央銀行の最新データによると、1年間で男性の仮想通貨保有割合が4.2%から8.1%とほぼ2倍に達する上昇を遂げた一方で、女性比率は2%と横ばいに。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

▶️本日の速報をチェック