オーストラリア最古の仮想通貨取引所が国内初”国の認可”を獲得

オーストラリアでもっとも長く営業を続けている仮想通貨取引所のIndependent Reserveが、同国機関のオーストラリアデジタル商取引協会(以下ADCA)から、公式に認可を受けた。

ADCAは、Independent Reserveが同機関の定める規定であるAustralian Digital Currency Industry Code of Conductに準拠した取引所であると認定した。

これによってIndependent Reserveは、同国の規制機関(AUSTRAC)の規制のもと公式に営業する初の仮想通貨取引所となった。

Independent Reserveは、今回の認可でオーストラリアの投資家に貴重な機会を提供できるようになり、同国の仮想通貨市場にとっても大きな一歩となると話している。

参考記事:ADCA certifies Australian crypto exchange Independent Reserve

▶️本日の速報をチェック

CoinPostの関連記事

オーストラリア証券取引所:ブロックチェーン技術実用化を半年間の延期を発表
オーストラリアの証券取引所(ASX)は4日火曜日、開発やユーザーテストに時間を必要とするため、ブロックチェーン技術実用化のプロジェクトを6ヶ月延期するとを発表。
ネム(XEM)のニュース続く、オーストラリアのグルメ検索・決済サービスのLivenと提携
仮想通貨ネム(XEM)は、オーストラリアで30万人以上のユーザーを抱え、1000以上のレストランの予約・支払いができるアプリのLivenと提携することを発表した。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

「LINE@」厳選情報を配信!

日本や海外の「重要ニュースまとめ」をいち早く入手したい方は、ぜひ登録してみて下さい。

友だち追加