なぜ仮想通貨は現金を凌駕するのか|ライトコイン創始者チャーリー・リー氏

ライトコイン創始者であるチャーリー・リー氏は、仮想通貨は従来の法定通貨に勝る固有の価値をもたらし、唯一の特性があることを述べた。

リー氏は、Blockchain Cruise 2018で仮想通貨に価値がある4つの理由を述べた。

  • 検閲抵抗:政府が管理不可
  • 取引の不変性:取引の改ざん不可
  • 生産コスト:第三者がコインを複製することが出来ない
  • 固定された供給量:供給量を増加させることは出来ない

2011年、リー氏は、オンラインポーカー市場が巨大ビジネスとなっていた時、アメリカ政府が主要オンラインポーカーサイトを閉鎖させ、自分のお金なのにポーカーをプレイ出来ないことに疑問を持っていたという。

ビットコインであればブロックされることがなく、オンラインギャンブルだけではなく、お金の自由という観点からそれ自体に大きな価値があると指摘する。

参考記事:https://dailyhodl.com/2018/10/02/the-future-of-money-litecoins-charlie-lee-on-why-crypto-beats-cash/

▶️本日の速報をチェック

CoinPostの関連記事

弱気市場の今こそ市場参入と技術開発に専念する良い時期|ライトコイン創設者チャーリー・リー氏
ライトコインの開発者でライトコイン財団の創設者であるチャーリー・リー氏がCNBCとのインタビューに応じ、弱気相場でも仮想通貨に対する姿勢を崩さないと語った。リー氏は仮想通貨市場が下降気味でも仮想通貨の決済としての導入は増加している点を挙げ、長期的に仮想通貨には期待ができると強調。
仮想通貨ライトコインに纏わる「嘘や噂」、LTC創始者が市場のFUDを払拭
ライトコイン創始者のCharlie Lee氏が自身のTwitter(@SatoshiLite)で市場に蔓延しているライトコイン関連のFUDに言及し、その懸念を11つのツイートで「FUD」を払拭した。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

「LINE@」厳選情報を配信!

日本や海外の「重要ニュースまとめ」をいち早く入手したい方は、ぜひ登録してみて下さい。

友だち追加