Waves Wallet(ブラウザ版)作成方法

Waves Wallet 公式サイトリンク
対応通貨 WAVES BTC WCT MRT

Wavesの特徴

Waves WalletはWavesはもちろん、BTC【ビットコイン】,WCT【ウェーブスコミュニティートークン】,MRT【マイナーリワードトークン】に対応しており、DEXが統合されているためセキュリティーが非常に強力です。ブロックチェーン上で取引が行われるのでデータの改ざんがされる心配はないです。スマホアプリにも対応しているので他の機器からのログインも安全に出来ます。

ウォレットの作成方法

まず公式サイトに行きます。→公式サイト

1; 次に新しくウォレットを作る方は【NEW ACCOUNT】を押します。

2;この画面で同意するために下の【 I UNDERSTAND 】を押します。

3;ここでアカウントの登録をしていくので好きな名前を入力し、パスワードを2回入力します。【パスワードは大文字、小文字が必要です】 入力が終了したら下の【登録】を押します。

4;次にこの画面が出たらウォレットの登録は完了です。

5;左上の4つのアイコンの一番左のアイコンを押すとシードやプライベートキーが全て載っていますので必ずメモをして保管してください。

以上で完了です。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

「LINE@」厳選情報を配信!

日本や海外の「重要ニュースまとめ」をいち早く入手したい方は、ぜひ登録してみて下さい。

友だち追加