イーロン・マスク氏の「イーサリアム」ツイートに6万いいねの反響 ETH価格の高騰要因に

マスク氏が「イーサリアム」とツイート
米テスラCEOのイーロン・マスク氏が突然「イーサリアム」とツイート、6万イイネの大きな反響を得ている。界隈の著名人が返答を行なったほか、価格にも影響が見られた。

マスク氏が「イーサリアム」とツイート

米テスラ社のCEOであるイーロン・マスク氏が、突然「イーサリアム」と一言ツイート、6万近いイイネが押されるなど大きな反響を得ている。ヴィタリック氏など何人かの業界人が反応を示したほか、今回のツイートでイーサリアムの価格が反応するなどの影響が出ている。

「私にETHを送るのをやめてくれ」とツイートをする発言も見られていることから、このツイート後にコミュニティから高い期待感が示されたようだ。

イーサリアムの創設者ヴィタリック氏は、このツイートに対して「Devcon(最大級のイーサリアム開発者イベント)にぜひ来て欲しい」と返答。イーロン・マスク氏が、何を開発したらいい?などと返答する場面も見られた。

ビットコインチャートとの比較画像でわかるように、市場全体が下落基調にあり地合いが悪い中で、BTC建とフィアット建共にこのツイートから相場が上向きに転じている。

イーロン・マスク氏は、今月2日には仮想通貨ドージコインについて「クールな通貨だ、お気に入りになるかも」と発言をするなど、仮想通貨に関する発言を度々行なっている。

今年2月にも米投資会社ARK Investのインタビューの際に、ビットコインについて言及。PoW(Proof of Work)におけるマイニングのエネルギー消費量を欠点としながらも、その実用性については、次のように肯定的な発言をおこなった。

仮想通貨は、国家(中央集権)が発行する法定通貨のコントロールの範囲に入っておらず、現在の紙幣はいずれ消えていくのではないか。紙幣よりも仮想通貨の方が「価値の移動手段」として優れている点があることは間違いない。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

▶️本日の速報をチェック
お問い合わせ 広告掲載はこちら