【速報】仮想通貨ビットコインが「10,000ドル」の大台を突破、1年以上ぶり

ビットコインが「10,000ドル」の大台を突破
ビットコイン(BTC)価格が悲願の10,000ドル(107.5万円)に到達した。2018年3月以来、約1年3ヶ月ぶりだった。

ビットコインが「10,000ドル」の大台を突破

ビットコイン(BTC)価格が年初来高値を更新。悲願の10,000ドル(107.5万円)に到達した。

執筆時、10,150ドル(約109万円)台を推移中。

心理的節目となる10,000ドルを超えるのは、2018年3月以来、約1年2ヶ月ぶり。

昨日、ビットコインは年初来高値を更新したことで騰勢を強め、105万円に到達した。深夜にかけて相場は一時もみ合いの状態にあったが、その後急騰に動き遂に1万ドルという歴史的かつ心理的節目を乗り越えた。

この心理的節目の乗り越えがFOMO発生のトリガーになり得ることは著名アナリストのトム・リー氏も予想を述べていたが、先日、2012年以降から仮想通貨に投資を続け るウィンクルボス兄弟も同様の見方を示した。

タイラー・ウィンクルボス氏は、ビットコイン価格が10,000ドルを突破した場合、「すぐに15,000ドルが次のターゲットとなるだろう。」と上昇の勢いが市場に押し寄せると予想している

テザー砲も影響したか

ビットコインの急騰に繋がる可能性が高いとされている「テザー砲」において、ビットコインが1万ドルに到達する直前に、テザー社は1億USDT(1億ドル分)を新規発行したことが探知された。

以前より、USDTの大量新規発行でビットコインに流入する資金が急増することにより、ビットコインの価格が引き上げられることは指摘されている。実際、その関係性の真偽は判明できないが、ビットコインの急騰要因の一つとして見られている。

ビットコイン相場の関連記事

ビットコインは年初来高値更新で1万ドル間近、イーサリアムとバイナンスコインが相場をけん引|仮想通貨市況
仮想通貨ビットコイン(BTC)1万ドル到達までの注目ポイントを探る。バイナンスコインがバイナンス・ショックを払拭してATH更新した理由とは。
ゴールドの価格急騰と、1万ドルを突破したビットコイン(BTC)高騰が示すもの
米NY先物市場でゴールドが急騰、2013年以来の高値を記録した。デジタル・ゴールドと呼称されるビットコイン(BTC)もついに最大の心理的節目の1万ドルを突破した。その背景には何があるのか。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

▶️本日の速報をチェック
お問い合わせ 広告掲載はこちら