仮想通貨取引所「バイナンスDEX」ステーブルコインの非BNBペアが初上場

バイナンスDEX、非BNB基軸ペアが初上場
バイナンスの分散型取引所「Binance DEX」に、ステーブルコインでのBNB以外の仮想通貨取引ペアが初めて上場した。BTCのバイナンスチェーン版と米ドルペッグ通貨との2つのペアで、今後の通貨ペア追加が期待される。

バイナンスDEX、新たにステーブルコインペア上場

最大手仮想通貨取引所バイナンスが独自で開発した分散型取引所「Binance DEX」へ、ステーブルコインにおけるBNB以外の基軸仮想通貨取引ペアが上場した。

非中央集権的コンテンツに取り組むプロジェクトContentosがバイナンスチェーンで発行している通貨「COS」が上場する発表を行なったDEXは、BNB以外の仮想通貨を基軸通貨ペアとして取引される。

  • COS/USDSB
  • COS/BTCB

USDSBは米ドルのステーブルコインプロジェクト「Stably」がバイナンスチェーンで発行するDEXベースの通貨で、BTCBはバイナンス側がバイナンスチェーンで発行したBTC現物に連動するステーブルコインだ。

BTCBやUSDSBにおいては、BNBだけでなく、その他の銘柄に対する基軸通貨ペアの取引提供はDEXの取引高の向上、ユーザーの取引オプションの拡大に恩恵をもたらすものとされている。

バイナンスは先日、DEXに上場している仮想通貨銘柄の中から、出来高などの基準をもとに、本家Binance.comの新たな上場銘柄として選ぶと発表した。3ヵ月に渡り(7月より)、毎月少なくとも1つの銘柄を上場させる予定だという。

バイナンスDEXは開始してわずか2ヵ月ですでにCoinMarketCapの正規取引高部門(CMCに調整された本物の取引高)の87位入りしている。

毎週のように新規トークンをリスティングするDEXは今後がどのようにエコシステムを展開させていくか注目されている。

なお7月1日から、米国や日本からバイナンスDEXへのアクセスが禁止される予定であったが、9月12日からへと日程の変更が発表されている。この日付は、本家バイナンス取引所が米国居住者に対するアクセスを停止する予定と同じである。サービスの利用に関しては十分留意したい。

CoinPostの関連記事

【速報】バイナンスの仮想通貨先物取引を正式発表|レバレッジは最大20倍
バイナンスのCZ氏が、先物取引所の立ち上げを正式に発表した。公開日時は数ヶ月以内で、最大レバレッジを20倍(オープン時)に設定している。
バイナンス、新たな仮想通貨上場キャンペーンを公開 分散型取引所の人気通貨が本家に上場へ
仮想通貨取引所Binance、新たな上場企画を発表。従来の投票制でなく、取引高などの基準で上場するチャンスを競い合う。需要と流動性の向上に貢献するキャンペーンと見られる。


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

YouTube

XRP MEETTUP JAPAN 配信を限定公開

XMJ2019のアーカイブを公開中!

CoinPostのLIVE映像を見逃した方、米Ripple社STO David SchwartzやSBIホールディングス北尾社長など豪華スピーカーの講演内容をもう一度聴き直したい方は、CoinPost公式チャンネルからご覧下さい。

▶️本日の速報をチェック
お問い合わせ 広告掲載はこちら