英中央銀行総裁、米ドルに代わるべき準備通貨に「リブラのような仮想通貨」を例示

イングランド銀行総裁が米ドルのデジタル化を提案
イングランド銀行のマーク・カーニー総裁は、FRBの年次総会で、米ドルがもつ世界の準備通貨としてのポジションを、FacebookのLibraに似た仮想通貨の形に置き換えられる方がいいと訴えた。

イギリスの中央銀行であるイングランド銀行のマーク・カーニー総裁は、米ドルをFacebookのLibra(リブラ)に似た仮想通貨に置き換える提案を提示した。ブルームバーグの報道した。

ワイオミング州ジャクソンホールでの米連邦準備制度理事会(FRB)の年次総会で、カーニー総裁は、「政策の余地が限られているため、経済政策の不確実性の高まりや保護主義、負のショックが十分に相殺できないことで世界経済にデフレ圧力がかかる」と述べ、中央銀行は短期的には現状に対処しなければならないが、将来的には劇的な措置を講じる必要があると警告した。

具体的な案として、カーニー総裁は、米ドルがもつ世界の準備通貨としてのポジションを、FacebookのLibraに似た仮想通貨の形に置き換えられる方がいいと訴えた。

これは、人民元のような別の不換通貨をがドルに取って代わるよりも良い選択肢だとカーニー総裁は信じている。


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

THE BLOCK とは

Cryptoにおける”最初で最後の言葉”であること。
The BlockはCryptoにおける最高クオリティで最重要のシグナルをお届けします。日々、Website、Newsletter、Podcast、イベントを通じて、業界で最も影響力のある人々にリーチしています。

YouTube

XRP MEETTUP JAPAN 配信を限定公開

XMJ2019のアーカイブを公開中!

CoinPostのLIVE映像を見逃した方、米Ripple社STO David SchwartzやSBIホールディングス北尾社長など豪華スピーカーの講演内容をもう一度聴き直したい方は、CoinPost公式チャンネルからご覧下さい。

▶️本日の速報をチェック
お問い合わせ 広告掲載はこちら