コインチェック、大口OTCサービスに仮想通貨ビットコインキャッシュ、ライトコインを追加

大口OTCサービスにBCHとLTCを追加

国内大手仮想通貨取引所コインチェックは29日、2019年4月より提供する「大口OTC取引サービス」において、「ビットコインキャッシュ(BCH)」「ライトコイン(LTC)」の取扱いを発表した。

コインチェック公式サイト(実際の画面)

大口OTC取引サービスは、24時間365日対応しており、多額の仮想通貨を一括で素早く取引するできる。最小ロットは以下の通りで、数千万円以上なら優遇レート(コインチェック基準)が適用されるという。

    利用可能な最小ロット

  • 10BTC
  • 400ETH
  • 250,000XRP
  • 1,000LTC
  • 250BCH


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します