米金融大手JPモルガン、仮想通貨取引所に銀行サービス提供か=WSJ報道

JPモルガン、仮想通貨取引所にサービス提供か

米金融大手JPMorgan Chaseが、仮想通貨取引所にサービスを提供する可能性が浮上した。

有力紙ウォール・ストリート・ジャーナルの報道によると、JPモルガンの最初の取引所クライアントは、米大手コインベースとGeminiになる。

コインベースとGeminiの銀行口座はJPモルガン側に先月承認された。JPモルガンはACHネットワークという小口決済利用のシステムで、これら取引所の米国利用者の米ドル入出金を処理するという。

米仮想通貨業界の取引所・交換業者は大手銀行からの口座サービスを受けるための障壁が高く、上記2つの取引所はJPモルガンの初の取引所クライアントになった。最大手銀のJPモルガンが取引所に銀行サービスを提供開始することで、仮想通貨の地位向上につながる可能性がある。

JPモルガンのジェイミー・ダイモンCEOは、かつてビットコインに対して懐疑的な発言を繰り返してきたが、近年では事業方針に変化が見られる。

参考:WSJ報道


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します