CoinPostで今最も読まれています

仮想通貨のウォレット一覧 マルチカレンシーやコールドウォレットなど

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

ウォレットによって取り扱える通貨が異なる
ウォレットは全ての通貨に対応していないので取り扱う通貨が対応しているウォレットを選ぶ必要があります。
利便性とセキュリティで選ぶ
ウォレットで重要なことは簡単安全なことなので、これを目安に選びましょう。
モバイルウォレットがおすすめ
iphoneやAndroid対応であればスマホさえあれば確認・取引が行えるので人気があります。
目次
  1. ウォレットとは
  2. ウォレット一覧
  3. マルチカレンシーウォレット
  4. ハードウェアウォレット

ウォレットとは

ビットコインなどの仮想通貨を保管する口座のこといいます。 ウォレットは様々な種類があり、通貨によっては対応していないものもあります。 なので自分の取り扱う通貨に対応しているウォレットを選ぶ必要があります。

ウォレット一覧

様々な種類のウォレットを紹介していきます。

BTC-Bitcoin-(マルチシグ対応)

Copay
android,iOS,Mac,Windows
Copay公式サイト
Bitcoinの専用ウォレットでデザインがシンプルなため操作がしやすいです。また色んなデバイスに対応しているため、機種変更の際も対応できます。iOS対応のBTCウォレットの中で多機能かつ日本語に対応している貴重なウォレットです。
Bitpay
android,iOS,Mac,Windows
bitpay公式サイト
bitpayは上記のcopayと同じ会社で開発され、デビットカード機能を追加したウォレットです。この機能を使えば、デビットカードで決済したものをビットコインで支払いすることが可能になります。もちろん日本語対応しているので取り扱いやすいウォレットです。
Bitcoin.com
android,iOS,Mac,Windows
Bitcoin.com公式サイト
Bitcoin.comは、上記のbitpayと同じ会社で開発されたBitcoinCashに対応しているウォレットです。bitpayと同じ要領で使えるのでとても扱いやすいです。また少ないBCH対応ウォレットのなかでも、日本語に対応している希少なウォレットです。

ETH-Ethereum-

MyEtherWallet
web
MyEtherWallet公式サイト
  • ETH
  • ETC
  • REP
  • GNT
  • GNO
  • その他
MyEtherWalletはイーサリアム、イーサリアムクラシック、イーサリアム上のERC20を含むトークンを保管できることが特徴です。 また送出する時にオフライン機能を使えば、秘密鍵をネット上に載せることなく通貨を送付することが出来るので、秘密鍵が流出する可能性を極力抑えることができます。

Lisk-LSK-

Lisk Nano
Linux,Mac,Windows
Lisk Nano公式サイト
Lisk Nanoはシンプルな操作でLiskの取引ができます。これがあれば他のノードとつながることができるので、blockchain syncingを必要としないメリットがあります。

XRP-Ripple-

gate hub
web
gatehub公式サイト
gate hubは現状一番信用できるリップルコインウォレットになります。特徴はオンライン上にて現在の自分の資産状況をライブで把握することができることです。これによって自分でチャートを分析する必要がないため、多くの時間を割くことができるという特徴があります。セキュリティ面でもしっかりしているので安心して取引ができます。
Toast Wallet
iOS,Android,Windows,Linux, Mac OSX,Web
Toast Wallet公式サイト
iOSやアンドロイドで簡単に使うことが出来るリップル専用ウォレットです。アプリの評価が高く、英語が分からない方でも操作しやすいです。ただ、2段階認証には対応していません。

LTC-Litecoin-

LoafWallet
iOS
LoafWallet公式サイト
LoafWalletはライトコイン専用のiOSウォレットです。ベースはビットコインのbreadwalletなので堅牢性が高く、操作もしやすいメリットがあります。また、iOSウォレット自体があまりないため、iphoneで使える貴重なライトコインのウォレットになります。

Dash-DASH

Openledger
web
Openledger公式サイト
DASHのウォレットでおすすめできるのはOpenledgerです。DASHの公式でもウォレットは出ていますが、使い勝手が良くないのであまりおすすめしません。 Openledgerはウェブウォレット兼取引所になっているので、ウォレットにDashを入れた状態で他のアルトコインとトレードすることができるのでかなり便利です。

NEM-XEM-

NEM Nano
iOS,Android,Linux、Mac、Windows
NEM Nano公式サイト
現在NEM(ネム)でおすすめできるのはNANO walletです。軽量で起動が速いという利点があり、Androidやiphoneのアプリにも対応しているのでモバイルウォレットとして利用できます。

Monero-XMR-

Monero Freewallet
iOS,Andorid
Monero Freewallet公式サイト
Monero Freewalletはモバイルウォレットで、Moneroの取引が簡単なところが利点です。また、Android,iphoneに対応しているので外出中でも取引が可能です。

Zcash-ZEC-

Zcash Freewallet
iOS,Andorid
Zcash公式サイト
Zcash Freewalletはモバイルウォレットで、Zcashの取引が簡単にできます。無料で登録ができ、セキュリティも強固なモバイルウォレットなのでおすすめできます。

Digibite-DGB-

Digibyte Gaming Wallet
Android,Mac,Windows
Digibyte Gaming Wallet公式サイト
DigibyteはCopay Walletがベースになっているので操作が簡単であるメリットがあります。また、Digibyte coreに比べて機能が豊富なのでDigibyteウォレットとしてはこちらをオススメします。

NEO-NEO-

NEON wallet
Linux,Mac,Windows
NEON wallet公式サイト
NEON walletは、ネオ(NEO)を預けておくだけでネオ(NEO)のプラットフォームトークンであるガス(GAS)が報酬として貰えるウォレットです。ネオ(NEO)の保有量によって貰えるガス(GAS)の量が変わります。

マルチカレンシー対応ウォレット

マルチカレンシー対応ウォレットは一つの通貨だけでなく、複数の通貨を保管することが可能なウォレットです。

Coinomi
android
Coinomi公式サイト
  • BTC
  • ETH
  • LTC
  • DASH
  • MONA
  • DOGE
  • DGB
  • AUR
  • AC
  • CALM
  • BTA
  • JBS
  • NMC
  • NSR
  • PKB
  • その他
Coinomiは、スマートフォン向けの、ビットコインおよび各種アルトコインのウォレットです。 今の時点ではAndroid版のみ対応ですが、今後はiphone版も対応される予定です。 デザインもシンプルで見やすく、扱える通貨も50種類もあるので初心者から上級者まで幅広く利用できるウォレットです。
Exodus
Linux,Mac,Windows
Exodusについて
  • BTC
  • ETH
  • LTC
  • DASH
  • DOGE
  • GNT
  • REP
  • EOS
  • ANT
  • DCR
  • その他
ExodusはWindows,Mac,Linuxに対応しているウォレットです。 複数のアルトコインに対応しているのはもちろん、使い勝手も良いので人気があります。 また、保持しているコインの価値を複数の法定通貨(米ドル、英ポンド、ユーロ等)で表示できるため、価値換算が容易にできます。
Jaxx
android,iphone
Linux,Mac,Windows
Jaxx公式サイト
  • BTC
  • ETH
  • ETC
  • DASH
  • DAO
  • LTC
  • REP
  • ZEC
  • その他
Jaxxは海外で多くの人が利用しているウォレットです。複数のコインに対応しており、今後も50種類以上のコインに対応することを発表されています。 またアプリでandroidやiphoneで管理できるだけでなく、ブラウザアプリなど複数のデバイスで同じウォレットを管理することが出来る特徴があります。
  • BTC
  • ETH
  • LTC
  • BCH
  • REP
  • DGD
  • TRON
  • OMG
  • ZRX
  • EOS
  • KNC
  • ZIL
  • SNT
  • MANA
日本の企業である株式会社Gincoが提供するウォレットアプリ「Ginco」は、2018年7月12日現在、14通貨に対応している通貨です。分散型取引所(DEX)機能の搭載やDAppsプラットフォームの作成も進行中です。

ハードウェアウォレット

ハードウェアウォレットはデバイスに仮想通貨にアクセスの権限である秘密鍵を保存するウォレットです。ウォレットの中でもセキュリティが高い特徴があります。

TREZOR
Hardware wallet
TREZOR公式サイト
  • BTC
  • ETH
  • ZEC
  • DASH
  • LTC
BTC、ETHなど主要なコインは対応しています。JPモルガンと提携し話題となったZcashにも対応しています。特徴としてはセキュリティーが最高峰というところです。専用のパスワードアプリを利用することでより安全に管理することができます。
Ledger Nano S
Hardware wallet
Ledger Nano S公式サイト
  • BTC
  • ETH
  • ETC
  • DASH
  • LTC
  • DOGE
  • STRAT
  • XRP
  • ZEC
Ledger Nano SはハードウェアウォレットでBTC,ETHだけでなく、多くのアルトコインも対応しています。特徴としてはセキュリティが高く、軽量で安価であることが挙げられます。Ledgerを使うことでコインの保存、使用がPC,スマホから簡単にできるので一般ユーザーにも広く使われています。

CoinPostの関連記事

レジャーナノ(Ledger Nano S)の使い方|仮想通貨を安全に管理する方法
仮想通貨取引所のハッキングリスクが問題になる中、仮想通貨資産を安全に保管できるコールドウォレット『Ledger Nano S(レジャーナノS)』の購入方法や初期設定方法、リップル(XRP)の送金・入金方法など使い方を詳しく解説。26種類の対応仮想通貨一覧もあるので、参考にどうぞ。
CoinPost App DL
注目・速報 相場分析 動画解説 新着一覧
07/20 土曜日
14:00
ネクソン、NFTゲーム『メイプルストーリーN』のシナジーアプリなどを発表
大手ゲーム企業ネクソンの子会社NEXPACEは「メイプルストーリー・ユニバース」エコシステムのローンチとその仕組みを発表した。
12:00
テレグラムのTON基盤ゲームPixelverse、独自の仮想通貨エアドロップ実施へ
テレグラム上で稼働するTONブロックチェーン基盤の「タップして稼ぐ(tap-to-earn)」ゲーム Pixelverseは独自の仮想通貨を発行し、ユーザーへエアドロップする予定だ。
11:00
世界でマイクロソフトITに大規模システム障害 仮想通貨への影響は?
世界各国のマイクロソフトITシステムに障害が発生した。分散型システムを取る仮想通貨に注目が集まったとする意見が上がっている。
10:00
Apple Payでミームコイン売買、ソラナ基盤「Moonshot」アプリ
Moonshotは19日にローンチされたばかりのiOS版アプリで、初めからApple Pay決済を利用することができる。
09:15
ソラナDEXレイディウム、ユニスワップの30日間手数料超え 高速チェーンへの高い需要を反映
ソラナのネットワーク基本手数料はイーサリアムの126分の一だが、処理速度が速く低コストで取引できるため、政治テーマや犬・ねこのミームコインへの高い取引需要で利用回数を大幅に増やしている状況だ。
08:10
伊国営金融機関、ポリゴン上でデジタル債券の取引に成功
仮想通貨ポリゴンのブロックチェーンを活用し、伊国営金融機関CDPがデジタル債券の取引に成功。これは、欧州中央銀行の実験の一環だという。
07:35
コインベース、仮想通貨3銘柄上場廃止 
米仮想通貨取引所大手コインベースは20日、Coinbase.com、Coinbase Exchange、Coinbase Primeにて、3銘柄の取引停止を実施した。
07:00
Mt.Goxの弁済進捗65%、ウォレット残高に1000億円相当のビットコイン 
経営破綻したマウントゴックス(Mt.Gox)のウォレットには、まだ1,000億円相当のビットコイン(90,344 BTC)が残っており、65%ほどの弁済が行われている。クジラの買い増し機会として利用される可能性が出てきた。
06:20
フィデリティ含む5つのイーサリアム現物ETF、7月23日に登場へ
米デリバティブ取引所Cboeによると、フィデリティやヴァンエックなどのイーサリアム現物上場投資信託(ETF)は7月23日に取引を開始する予定だ。
07/19 金曜日
17:23
イーサリアムの将来価格 ETF承認後の影響とテック株との比較
2024年5月に承認された暗号資産(仮想通貨)イーサリアムの現物ETFの影響と、株式市場上場後の将来価格を市場アナリストの見解を交えて解説。手数料収益に基づくテック株との比較も詳述。
16:08
JBA、暗号資産に関する税制改正要望を政府へ提出
日本ブロックチェーン協会(JBA)が2025年度の暗号資産(仮想通貨)税制改正要望を政府に提出した。申告分離課税や損失の繰越控除、暗号資産デリバティブ取引の適用、寄附税制の整備などを提案し、暗号資産の普及と市場活性化を図る。
13:15
香港当局がステーブルコイン規制法案を発表 今年中に立法会提出予定
香港の金融規制当局は、ステーブルコイン発行企業に対する規制導入についての公開協議結果を発表。今年中にステーブルコイン規制法案を香港立法会に提出する予定であると述べた。
12:36
NYダウ反落、ビットコインは上昇一服 アナリストは強気・弱気で見解割れる
暗号資産(仮想通貨)相場ではNYダウなど株式市場の反落もありビットコインが上昇を一服。今後の展望について、アナリスト間では、強気・弱気シナリオで見解が別れている。
11:30
韓国で「仮想通貨ユーザー保護法」が施行 保険加入など義務付け
韓国政府は19日、仮想通貨ユーザー保護法を施行した。投資家保護に重点を置いており、ユーザー資産保護や取引監視を定めている。
10:25
分散型予測市場ポリマーケット、バイデン米大統領の選挙撤退予測90%到達
仮想通貨ポリゴン基盤の分散型予測市場「ポリマーケット」で、バイデン米大統領が選挙から撤退する予測が一時90%まで到達した。

通貨データ

グローバル情報
一覧
プロジェクト
アナウンス
上場/ペア