欧州大手Bitstamp、DeFi関連など25銘柄の新規上場候補リストを公開

Bitstampのアルトコイン上場候補リスト

欧州大手仮想通貨取引所Bitstampが、アルトコインの取扱い範囲を拡大するために、25銘柄の新規上場候補リストを公開した。

  • Augur (REP)
  • Maker (MKR)
  • Terra (LUNA)
  • UMA (UMA)
  • Nexus Mutual (NXM)
  • Solana (SOL)
  • Keep Network (KEEP)
  • Chia (CHIA)
  • Digital Gold (DGLD)
  • Polkadot (DOT)
  • Chainlink(LINK)
  • OMG Network (OMG)
  • Cosmos (ATOM)
  • Aave (LEND)
  • Tezos (XTZ)
  • Band Protocol (BAND)
  • Cardano (ADA)
  • Algorand (ALGO)
  • Synthetix (SNX)
  • Kyber Network (KNC)
  • Compound (COMP)
  • Balancer (BAL)
  • Celo (CELO)
  • Dai (DAI)
  • PAX Gold (PAXG)

リストには、時価総額トップ15に入るDOTやLINK、ADAのほか、MKRやLEND、COMPなど人気の高いDeFi(分散型金融)の関連銘柄もリスト入りしている。

上場の決定にあたり、技術、安全性、コンプライアンスの審査と、規制当局の承認が必要であるため、あくまでも取扱いを積極的に検討している通貨のリストであることを明確にしている。

現在、現物取引のみ提供しており、ビットコイン(BTC)のほか、イーサリアム(ETH)、ビットコインキャッシュ(BCH)、ライトコイン(LTC)、XRP(リップル)、ステラ(XLM)、ステーブルコインのPAXを取り扱っている。

今年4月に公開した検討リストでは、BAT、ETC、PAC、USDC、XLM、ZEC、ZRXの7銘柄が候補に挙がっていたが現時点で上場が実現したのは、XLM(ステラ)のみに留まる。

関連優良アルトの上場を検討 仮想通貨取引所Bitstampが上場検討リストを公開


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します