7月のビットコイン採掘収益、約1000億円に 難易度も2ヶ月ぶりプラス調整

ビットコイン採掘収益

The Blockリサーチが、月間のビットコインマイナー収益データを公開。7月のビットコインマイナー収益は、9億7,000万ドル(1063億円相当)を超えた。

7月は中国のマイニング取り締まり強化を受けた月となったが、マイニング収益は前月比でプラスに転じた。

9億7,183万ドルがトランザクション手数料を含めた月間収益で、手数料収入はうち2,759万ドル(30億円)だった。

主な収入はブロック報酬で、ビットコイン価格が最高値をつけた3月を過去最高収益(17億5,000万ドル)として、右肩下がりに減少している。

出典:The Block

6月と比較すると手数料収入は減少したが、総収益としては8億3,909万ドル(920億円)から9億7,183万ドル(1065億円)へと増加した。

難易度は再びプラス調整

また、一時100EH/sを切っていたビットコインハッシュレート(総採掘能力)が、安値から15%水準回復。7月末に調整した難易度も、5回ぶりにプラス調整となった。

出典:BTC.com

中国共産党創立100周年を前に当局による仮想通貨(暗号資産)関連企業への締め付けが本格化する中、新疆ウイグル自治区や四川省などを中心とした大手マイニングファームが相次いで稼働停止・海外移転を余儀なくされたことが背景に、ビットコインのハッシュレートが低迷していたが、他国などを拠点に再参入するマイナーも徐々に出始めている可能性がある。

関連:中国のビットコインマイナー大量撤退で激変する勢力図、新たなマイニング拠点は?

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します