米自動車保険Metromile、1億円相当のビットコインを保有

自動車保険企業もビットコインを保有

米自動車保険企業Metromileは10日にSECに提出した財務資料で、6月30日までの6ヶ月間で計1億円相当(100万ドル)のビットコイン(BTC)を購入していたことを明らかにした。

書類によると、これらのビットコインはサードパーティによって保管されている。具体的な平均取得価格や枚数、利用した取引所などについては説明していない。

出典:SEC

Metromileは「Pay-per-Mile car insurance」という走行距離に応じて保険料が決まる自動車保険サービスや、デジタル保険プラットフォームを提供することで知られるナスダックの上場企業。これまで購入したビットコインは、同社のバランスシートに組みいられているという。

上場企業によるビットコイン購入は今年の2Qに入りペースが減速してきている。特にテスラが5月に、ビットコインの採掘およびトランザクションで急増する石炭など化石燃料の使用を懸念しビットコインによるテスラ車の購入を停止して以来、企業によるビットコインへのエクスポージャーの温度感は下がっていた。

一方、ビットコインを最も保有するマイクロストラテジー社は先日実施した2Q決算説明会で、引き続きビットコインを購入していくという方針を明かした。現在、同社が所有するビットコインは105,085BTCに及ぶ。

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します