仮想通貨取引所FTX、LooksRare(LOOKS)新規上場

LooksRare(LOOKS)が上場

大手グローバル暗号資産(仮想通貨)取引所FTXは12日に、NFT(非代替性トークン)系銘柄の新規上場を実施した。

上場対象はLooksRare(LOOKS)という銘柄で、日本時間12日1時に取引を開始。取引ペアはLOOKS/USD(現物取引)、LOOKS-PERP(無期限先物取引)の2種として提供している。

LooksRareは新たにローンチされたコミュニティ主導のNFT電子市場で、LOOKSはそのプラットフォームトークンだ。NFT電子市場大手OpenSeaのように、取引に手数料(2%)を課しているが、LOOKSをステーキングしているユーザーには全ての手数料報酬として配布する仕組みをとっている。

また、LooksRareは10日にトークンを正式にリリースし、総発行数の12%(120,000,000トークン)を昨年6月16日から12月16日の期間中OpenSeaで3ETH以上の取引を行なった人に無料配布(エアドロップ)をしている。

関連新NFTプラットフォームLooksRare、OpenSeaからユーザー獲得狙う

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します