運動系NFTゲーム「STEPN」、BNB決済対応へ

STEPNがBNB対応へ

「運動して稼ぐ(Move to Earn)」の分散型アプリSTEPNは28日、アプリ内で暗号資産(仮想通貨)BNBに対応する予定を発表した。

STEPNは、ユーザーがアプリ内でアイテムを購入する際に、バイナンスのプラットフォームトークンBNB(ビルドアンドビルド)で決済できる機能を導入し、BNBチェーンに対応することになる。対応開始の予定日については「近日公開」となっている。

STEPNはソラナ(SOL)基盤のdApps(分散型アプリ)で、ユーザーがSTEPNのアプリを利用し、ウォーキングやランニングをすることで「GST」というユーティリティトークンを得ることができる。

バイナンスは3月9日、STEPNのガバナンストークンGMTのIEO(トークン販売)を実施した経緯がある。大手VCのSequoia IndiaやAlameda Research、Solana Venturesなどと同様にSTEPNの投資家でもある。

GMTトークンはソラナのほか、BNBチェーンのBEP-20基準としても流通している。

関連FTX、STEPNのGMTトークンの先物取引提供

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します