仮想通貨取引所FTX、STEPNのGMT現物上場へ

GMTの現物上場へ

大手グローバル暗号資産(仮想通貨)取引所FTXは30日、銘柄の新規取扱予定を発表した。

対象となるのはGreen Metaverse Token(GMT)で、現物取引のSGMT/USDとしてに日本時間31日の23時より取引開始する予定だ。

FTXは今月17日に、GMTの無期限先物取引を提供開始した。

現在、GMTの現物を取り扱っているのは、バイナンスやKuCoin、Bitrue、PancakeSwap、Serum DEXなどの取引所だ。

GMTトークンはソラナ(SOL)ブロックチェーンを基盤にしたプロジェクトSTEPN(ステップン)のガバナンストークン。STEPNは「運動して稼ぐ(Move to Earn)」の分散型ゲームアプリで、ユーザーがSTEPNのアプリを利用し、ウォーキングやランニングをすることで「GST」というユーティリティトークンを得られる。

関連運動系NFTゲーム「STEPN」、BNB決済対応へ

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します